アンジュルム コンサートツアー 2017春 〜変わるもの 変わらないもの〜 このエントリーを含むはてなブックマーク

みんな言ってるけどネタバレしないで行ってほしいから感想が書きづらい。
たぶんだけど、これからのアンジュルムの方向性に影響を与えるようなコンサート。
このコンサートをやったということがのちにすっごく大事になってくる感。

…と、ここまで書いて思いついた。
そうだ、公開日時を武道館の開演時間に予約しておけばいいんじゃないか!
だからここからはがっつりネタバレで書くよー!


まずは、ようやく解禁された「涙は蝶に変わる」!
いやー、音源を聴くたびコンサートでやってほしいなぁと思ってたので。
三郷夜と中野昼の2回見たのに2回目でも涙出てくるのなんでだろう。
アルバム曲が素晴らしいから多くの人に渡ってほしいけどねー。
おーれ!

そして、前半のスマイレージ曲畳み掛けの中に「スマイル美人」!!!
正直ヲタカラのレパートリーです。もうハローで見ることはないだろうから
だったら自分が歌ってやる!みたいな気持ちもあったんですが成仏しました。
最初の4音きた時点できたきたきたー!!!!!!!!!!!ってなります。
スマイル美人に限らず、4人時代のスマイレージ曲ががっつり入っていて。
今回のコンセプトだから全く問題ないんだけど、未だに
4人時代のスマイレージ至上主義の方もいらっしゃると思うんです。
なんかそこに挑んでる感じがかっこいいなぁと感じました。
たぶんそこも乗り越えて今が一番と自信を持ってるのかな。
(メンバーなのかスタッフなのか両方なのかはわかりませんが)

糸島ディスタンス→乙女の逆襲の流れは相川さんですよねー。
乙女の逆襲の間のダンスを全員でやるのはよかったですねー。

「さよなら さよなら さよなら」なんて絶対やらないと思ってました。
セトリ会議で持ち曲を全てプリントアウトしたのかな?
絶対会議に出てこないでしょう。どの様にしてこの曲がセトリとして
採用されていったのか流れが知りたいわむしろ。

セトリで高まるポイントが多くてついつい語ってしまいましたが
演出も良かったし、他己紹介方式もよかった。
あ、区切ったのにまた思い出しちゃったけど「友よ」ですけど。
いわゆるフリーの場面でメンバー同士のやりとりがちゃんと様になっていて。
それぞれの時間でちゃんと締まっていたのが進化を感じました。

本当に武道館が楽しみです。
武道館ではどんな景色が見られるのかな。
スポンサーサイト

2017.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索