2015/03/03Berryz工房ファイナル公演in日本武道館ライブビューイング このエントリーを含むはてなブックマーク

何から書けばいいのだろうか。

メンバーの言葉をそのまま信じるかは人によると思いますが、
おいらはメンバーの言葉通り最後だっていう実感が全くなかったです。
当時知り合ったばかりのヲタの方から誘われて全く興味のなかった
「あなたなしでは生きていけない」のゼップ東京のイベントに参加し、
アイドルの初現場と初握手をベリで経験しました。
当時の記憶が薄くて、この日に映画館で見た7人は本当に当時見たメンバーと
同じなのか、もしかしたら全く違うものを見ていたんじゃないか、そんな気持ちになります。

まぁライブのちゃんとした感想はベリヲタ(Berryz工房PR大使)に任せるとしまして、偏った感想を書いていきます。

何よりモンキーダンスが見られたことが嬉しかったです。ベリで一番好きなシングル曲です。
マイクにバナナをつけるという間抜け極まりない出で立ちを見せてすべらないのは
彼女たちの持つ空気がなせる技だなと思います。
猿Ver.のMVは辛いことがあった時に見て元気をもらいます。
あぁ、こういうことをやってくれるからベリが好きなんだよ、と改めて思います。

直接関係してたとは本人たちは言わないと思うけど、今CDがモー娘。くらい売れて
横アリでライブを年2回位できるような資金回収力があるグループだったとしても
こういう決断を下すのだろうか、っていうことはやっぱり考えます。
とにかく続けることが大事、みたいな話とは全然違いますよ。
今℃-uteが活動停止しますって言われたらびっくりすると思うんです。
でもベリの活動停止はびっくりもしたけど、もうやりようがなかったのかな、とか考えてしまって。

3/3でファンのイメージするBerryz工房は終わりました。
もしかしてBerryz工房の名前で再び集まることがあったとしても、そこには年月という分断があります。
ドリムスだってあの頃のモー娘。とは違います。メンバー編成の問題じゃなくて。
再び集まった時に違った魅力を持ったグループになっている可能性はありますが、
これまで持っていた魅力のうちいくつかが失われることは間違いありません。
活動停止は歴史の分断です。だからBerryz工房をメインで応援していた方々の喪失感は
本当に半端無くて、今新しい動きを見せていたりして活気づいていてもそこにやすやすと
うつりゆくことにはならないんじゃないかと思います。そういうことをすることで、
むしろベリのことを思い出して心臓がギューってなったりするんじゃないかなって。

これからのハロプロがベリヲタさんにも楽しめる軍団でありますように。

スポンサーサイト

2015.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索