2014/07/03VS嵐 このエントリーを含むはてなブックマーク

ま、通して見てたって人なら見たまんまです、という感じで何も付け足すこと無いのですが。

出演者が割りと鈴木さんに好意的だったというのは、彼女の魅力とかもゼロでは無いでしょうが
やっぱり番組の面白さっていうのを考えた時に、出演陣の中でバラエティスキル等をみて
鈴木さんがボトルネックになるというのは少なくとも芸人ならわかるわけですし。
で、挨拶とかの感じでは、多分ひどい扱いをして光るタイプではないという判断なのでしょう。
(今田さんの絡みは正月特番があってちゃんと素質がわかっての話です)
ただ、今田さんのいじりがかなり初期段階に来てしまったので、
あれを見て「ガンガンにいじった方がいい」という結論に至らなかったのも助かったな、と。
生田さんとは違ってあんまりいじられまくってちゃんと毎回違うリアクション出来るかというと
現段階ではまだ厳しいと思うので。
もしかしたらもうちょっといじられてたのかもしれないけどリアクションと笑いがイマイチで
カットされてた可能性はあります。あくまで録画番組は一番いいところを使うわけで。
アトラクションゲーム系だとゲーム結果は確実に見せないといけないのでその辺りは
使わざるを得ないですがそこではそんなに喋らないしね。

多分本人の中で一番手応えを感じられたのはケンコバさんをいじった時ですかね。
突発的にあれを繰り出せたのは素晴らしいと思います。
ちゃんと自信につなげていい一手だったと改めて考えても思います。
もしかしたら本人はこうすればよかったとか終わってから色々考えたかもしれないですが、
見ていてこれはしくじったなってところは少なくともOAにはなかったので。
一芸能人として向上心は大切ですが、プロになって4年目であーいう番組ほぼ出てないので
最初から全部うまく行くなんてめったにないし、テレビでの本当のソロ仕事も少ないので
番組を見て、これなら今回は合格点あげてもいいって思えているといいな。

若いころの写真にライブ映像まで入れてくださってフジテレビさん本当に有難うございます。
今年の27時間テレビSMAPってどうなのってネガティブな意見言ってごめんなさい。
今年も全録画してできるだけリアルタイムで見ようと思ってるので許して下さい。

というわけで、またこんな機会が与えられることが何よりの評価だと思うので、
推しの一人として、打席を回してもらえることを祈りながら締めさせていただきます。

スポンサーサイト

2014.07.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索