2014/06/26テレ東音楽祭(初) このエントリーを含むはてなブックマーク

まとまらないけどこのままだといつまでたっても書かなそうなので。

いやーすごかったですね。「すごかった」ほど逃げている表現も無いと思いますが。
ここ最近ではいいとも!のグランドフィナーレ以来にテレビから目を離せなかったです。
そういう番組に呼んでいただいて感謝しきりです!

まずは番組自体の感想から。
ちゃんと「テレ東らしさ」ってのを共有できてる感じが見ていて伝わってきました。
申し訳ないですけど今のテレビで番組や局のイメージをちゃんと共有できているケースが
どれだけ少ないかってことですよ。制作会社に発注するからしょうがないんだろうけども。
ただそれってテレビ番組を作る上での理念みたいなもので、共有できているのが
大前提でないと困るんですが。ホントおねがいしますよ。

こちらは「戦」でなく「祭」ですが、前半の紅白らしさったらなかったですね。
歌詞のフォントが大きいのには笑いましたが、確かにでかいテレビでないと
あの歌詞は見づらいかもしれないです。そういうとこに気を張れるというのは素晴らしいなと。
紅白に一石を投じ…はしなかったと思いますが、あれを見てNHKは
紅白の有り様をもう一度見直したほうがいいのではないかと思いました。

で、モーニング娘。OGですが。
あ、ごめんなさい、モーニング娘。'14も出てましたが、そっちの感想ほぼ無いです。
なんというか、ごっちんの可愛さから目が離せなかった。ごっちんはごっちんのままだった。
…なんて書くと表現に逃げてる感じがしますね、反省。
いわゆる黄金期のメンバーはリアルタイムで生歌は聴けてないんです。
コンサートに行きだしたのが2004年なので。あんまりエルダーコンとかも行かなかったですし。
でも2014年の今見たからこそ感じる圧倒的なオーラが確かにありました。
おいらの中で卒業したメンバーに「戻ってくればいいのに」は自発的に禁じてるんですが
ごっちんは戻ってくればいいのにって本当に思うんですよ。
もちろん、事務所としては戻ってくる以上興行である程度の利益出さないといけないんでしょうが。
そこに関してあんまり保証出来ないから軽く発言はできないのですが…

少なくとも言えることは、最高のショーをありがとうってことです。
これが見れたんだったら、今まで生きてきてよかったなんていう言葉すら出てきます。
しばらくはこれを見返して生きる糧にしたいと思います。

スポンサーサイト

2014.06.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索