スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

第2回アイドル楽曲大賞2013 このエントリーを含むはてなブックマーク

メジャーアイドル楽曲部門

1位 タイムマシンなんていらない / 前田敦子
ポイント : 2

選考理由 :
AKB卒業後の前田敦子は本来の輝きを取り戻しているように見える。
もちろん在籍時のあっちゃんが好きな人もとても多いと思いますが、
QuickJapanに見つかってしまうくらいには明らかな変化だと思っています。
それは楽曲でも例外ではなく、軽く聞いただけでは今までのソロ曲とそんなに差はないように思えます。
しかしどう聴いても、どう歌っている姿を見ても無理のない伸びやかなパフォーマンスなんです。
本来楽曲の評価と本人の境遇などは切り離して考えるタイプなのですが、これは
境遇が良くなったことをミーハーレベルにまで感じさせるという意味で、楽曲にプラスに働いていると感じました。
早くあっちゃんはソロアルバムを出して欲しい!

2位 夢見るダンシングドール / Mスリー
ポイント : 2

選考理由 :
フェアリーズは正直全くと言っていいほど追っかけておらず、
初期の音楽番組で聴いた音楽的にも興味を持つベクトルじゃないなぁと思っていたのです。
この曲を聴いたのも本当に偶然でフェアリーズから派生ユニットが出た!というニュースを読んで
暇だったからYouTubeで聞いてみたところどハマりしてしまいまして。
結構珍しくシングルでレンタルしてしまい各種ミニライブも見に行ってしまったのです。
このユニットが続くのか、続いたとして曲の方向性は引き継がれるのかは全くわからないのですが、
そういうはかなさも込みで心を鷲掴みされてしまいました。
個人的には続いて欲しいのですが。

3位 イジメ、ダメ、ゼッタイ / BABYMETAL
ポイント : 2

選考理由 :
ベビメタ好きの間ではライブでしか見られず音源化を待ち望まれた一曲。
勝手に「何か歌詞に音源化できないポイントがあるのか?」などと想像しておりました。
なので、おいらの中では2013年の曲、という感じはあまりないのですが、入っているなら投票するしかないでしょう!
正直ここ最近はメタルの方にかなり寄せてきてるな、という印象で
「SUーMETALがメタル歌ってみました。」になりかけてないかと心配なのですが、
なんだかんだいいつつ12月の幕張には行くっていうね。
中元すず香の活動が現状ほぼこれだけなので本当はもっといろんな種類の歌を聴きたいという思いはあるのですが、
ベビメタも魅力的なのは間違いないので動向を見守りたいと思います。

4位 ミスターのお手つきJumpin' / 時代劇少女 奥カラ
ポイント : 2

選考理由 :
今年のネタ曲枠ですね。
アップアップガールズ(仮)が奥カラというユニット名義で戦国鍋TVにて披露、
戦国鍋TVのライブでも披露しています。
アプガはこの番組リスペクトのゲイジツ野郎でもモー娘。っぽい曲を披露しているのですが
こちらはCD化されていない&1回きりの放送なので知名度もないです。
一回は生で見てみたいなぁと思っています。
この曲はちゃんと戦国鍋TVのアルバムに収録されていますのでぜひチェックしてみてください!

5位 アイドルばかり聴かないで / Negicco
ポイント : 2

選考理由 :
小西康陽によるアイドル曲が帰ってきました!!!
文字通り夢がかなった上に歌詞のコンセプトが素晴らしい。
アイドルばかり聴いているおいらに「ざんねーん!」って言ってもらいたいです。
どこかに書いてあったんですけど、この歌詞は歌う人によっては嫌な感じを持たれる可能性があるのですが、
Negiccoと小西さんのアレンジですっと聴ける様になっております。
最近のNegiccoはTSUTAYAでレンタルされてないようなので出費は痛いけど
買わなきゃダメかなぁ…という気持ちになっている今日このごろ。

インディーズ/地方アイドル楽曲部門 / 不参加

アルバム部門

1位 中人 / 私立恵比寿中学
ポイント : 2.5
選考理由 :
1枚目が本当にそれまでの集大成という感じで、
ももクロでいうバトルアンドロマンスに当たるかなと思ったので、
2枚目に対してかなり心配していたんですが路線を変えていなくて一安心。
借りたやつだとCD2枚組で2枚目は恵比寿組曲というノンストップミックス。
ボリュームたっぷりで今年一の満足度でした。
ちとせって男かよー(ネタバレ)

2位 ファーストアルバム(仮) / アップアップガールズ(仮)
ポイント : 2.5
選考理由 :
発売当時のアプガの集大成。
なんといってもPandaBoYさんによるノンストップミックスは圧巻。
第1章の区切りともなったのではないでしょうか。
これを書き終わったら、関根さんによる踊ってみた動画を見ようと思います。
果たして今回はとバスはやってくるのか?乞うご期待!

3位 さくら学院 2012年度 ~My Generation~ / さくら学院
ポイント : 1
選考理由 :
本当は曲部門ですいみん不足を入れようかと思ってたんですが入りきらなかったのでまとめてこれを。
今年度は帰宅部収録されないのかなぁ…。

推し箱部門

1位 さくら学院
選考理由 :
アイドルがここまで乱立している今だからこそ、こういうアイドルが存在していることが貴重だと思うし
大事なことなんじゃないかと思うわけです。

スポンサーサイト

2013.11.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。