性転換妄想のススメ このエントリーを含むはてなブックマーク

こちらには、あまりエロ濃度のあるものについては書かないようにしています。
そのかわり、Twitterでやってるおいらの遊びとして、
「アイドルが違う性で産まれたら」という妄想をして遊ぶことがあります。
この遊びを広く世に広めたいと思い、楽しいポイントや意義などを書いてみようと思います。

アイドルに対する妄想は、以前に比べてしにくくなっているのが現状です。
ブログやTwitterに加え、ロングインタビューなども増え、人となりが「見えてしまいやすい」からです。
これらの現象は「妄想のできる余地」を狭めてしまう結果をもたらします。
しかし、よく考えるとこの二つがなぜ結びつくのか。
それは、妄想に「リアリティー」を求めるからではないでしょうか。
「あのブログの感じからするとこういう言い方はしないだろう」「こういう言動は取らないだろう」と、
過多な情報によって「ありえる範囲」が限られてくるわけですね。
おいらもリアリティーを考えた妄想をしてみたこともあるのですが、どうにも窮屈なのです。

そこでおいらが選択したのは、「ありえない前提」で妄想する、ということです。
こうすれば、その妄想に対してとやかく言われようと関係ないわけですね。ありえないんですから。
そもそも妄想とは多分に妄想者にとって都合のいいような流れになることが多いわけで、
根本的に「if」の世界なんです。妄想した人が楽しいのが基本だと思うんですね。
ところが、「ありえない前提」のありえなさのレベルをどの程度にするかというのが大事になります。
リアリティーと離れるには基本的にはありえないレベルの高いほうが望ましい訳ですが、
では「道重さゆみがミトコンドリアだったら」が良いかといわれるとそれは行き過ぎなわけです。
その結果、おいらにとって適切なのは「男と女を入れ替えたらどうなるか?」でした。

たまにファンの間でも一部女性メンバーの「イケメンっぷり」が話題になったりしますが、
あれは女性でありながらイケメンなのが面白いわけです。
なので、その「なのに」を取っ払って「完全に男性だったら」と考えてみるわけです。
別にそこで男性ファンの方は自分が女性だったら…と考えてもいいんですけど、考えなくてもいい。
おなじクラスや部活にいたら好きな女の子を取られてしまうのか?
男には好かれる(like)けれど女性には今ひとつ魅力が伝わらないタイプだったりしないか?
性への目覚めは早いほうか?などなど。
自分の性別まで考えなくても、妄想する余地はどこにでもあるし、前提が絶対間違っているんだから
ある意味この妄想は絶対にリアリティーゼロなのでそれはないだろうといわれることもない。

なので、性転換妄想、おすすめでございます!

…性別が違ったらそもそも応援してない…?あーあーきこえなーいきこえなーい。

スポンサーサイト

2013.07.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索