2013/05/21モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館 このエントリーを含むはてなブックマーク

とりあえず速報版。
寝るまでの間に書けるだけ。
明日以降書き足す可能性があります。

ホールコンでのセットリスト忘れるくらいまえにさらっと見た限りだと、
本当に「今」のモーニング娘。を見せることに特化したセットリストだな、と感じました。
小田さんが加入してからそんなに経ってないことを考えれば妥当な措置だと思うし、
最近興味を持ち始めた人に向けたコンサートとしても理にかなってるなと思いました。
おいらが行って楽しめたかどうかは置いておいて、割り切った姿勢がいい!…と言おうと思ったのですが、
田中さんラストということもあって、いわゆる「プラチナ期」らへんの曲も多かったですね。
おかげでおいらの満足度も高かったのですが、割り切ったコンサートも見ておきたかったかな、と
今更ながらに思っていたりします。おいらの割けるリソースが限られてるんで仕方ないです。

譜久村飯窪ダブルサブリーダーに関しては、納得してしまったのが問題というべきか。
順当に行けばエッグからの経験も含めて譜久村さん単独サブリーダーになるところでしょう。
スタッフとの話し合いの結果というから、全体的に譜久村さん単独サブリーダーでは
リーダーを支えきれないっていう判断がされたと捉えられても仕方ないでしょう。
自分が譜久村さんの立場だったら相当もやもやするだろうなーと。
ま、決まったことだし、譜久村さんと飯窪さんではサポートできる分野が明らかに違うし
それを見越しての判断だと思うので、しっかりとリーダーを支えてもらえたらと思います。

ごめんなさい、今日はコレにてタイムアップ。
某所で拾ったセットリストをつけておきます。

田中麗奈さん、御卒業おめでとうございます。

(追記)

昨日の時点での若干の高揚しきれてない感じの感想になったポイントとしては、
若干田中れいな卒業(というか6期)に特化しすぎた感じを受けたからではないかと。
もちろんこの日はライブビューイングも入っていたし、ホールコンには来ないようなお客さんも多い。
そんなお客さんのために、「知名度のあるさゆだよーれいなだよー」ってやるのは間違いとは言いません。
「ミチシゲイレブンSOUL」の田中れいな卒業公演だから6期が目立つのはわかる。
けれど、せっかく多くの人にライブに来てもらって、さゆとれいなどどーん!で終わっちゃうのは
もったいないし、あんまり未来を見据えてない感じがしちゃって。
正直、9期以降のメンバーへの興味が薄い人にとって、あの公演を見終わった時に
6期の二人以外で印象的なメンバーっていたのかな?って不安になっちゃいますよね。
ポイントポイントでは目を引く時もあるかもしれないですが、全体的に雑感を書くと
「6期最強」みたいな内容でまとめられちゃう可能性がある公演でした。

一応ある程度動向を追ってた身としての意見だと前置きさせてもらってあえて書くなら、
6期の良さなんてもう十分過ぎるほど見ているし、これからは6期は道重さんしかいなくなる。
あとはここ3年弱の間に入った9人、そしてこれから入る12期になるわけです。
だから、6期の集大成を見せつつも、未来への可能性を感じたかったのです。
「これから、モーニング娘。面白くなりそうだぞ!」って思いたかったのです。
そのためには、道重さんが今以上に成長するのを期待するよりも、まだ経験の浅い
9期以降のメンバーのポテンシャルが引き出されることを期待するのが自然だと思います。
一定以上9期以降に思い入れがあればそう思える場所を見つけることも出来たでしょう。
ただ、もう「わかるひとにはわかる」で済む段階じゃないってことはスタッフはわかってると思ってました。
One・Two・Three以降、シングル曲はわかりやすく「かっこいい」方向性になりました。
それから興味を持ったという人に対して、ある程度啓蒙じゃないですけど、
見せていくっていう部分を今まで以上に頑張ってく必要があるんじゃないかな、と。
そのがんばりによってメンバーのポテンシャルの消費・消耗っていう問題もあるんですけど、
今はそこを怖がって避けてる場合じゃないと思います。

いくらメンバーが卒業していこうがやっぱりハロプロの看板であることには変わりありません。
これからのモーニング娘。への期待の大きさの裏返しと思ってもらえれば幸いです。

最後にちょっと明るい話をして終わろうと思います。
鈴木さんに輝きが戻ってきてるという報告は所々で読んではいたのですが、
この日初めて現場で実感できたのがとても嬉しかったです。
具体的にどこがって言われると困るんですけど…
ここまでの話を自分で否定するかのような言い草!全く自分にやれやれです。
わかりやすく伝えることの大事さをあれだけくどくどと語っておいてこれかよ!
これからも鈴木さんの魅力が出た瞬間はできるだけわかりやすく言語化して皆様にお伝え出来ればと…
なので今回だけはお許しいただけたらと…

2013.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索