2012/12/15アップアップガールズ(仮) 2nd LIVE 六本木決戦(仮)夜公演 このエントリーを含むはてなブックマーク

今までアップアップガールズで足を運んだといえば、ソフマップの劇場に1回。
ポッシボーとの対バンライブに1回。
そして今年のTIFで偶然移動中に発見して素通り。
以上となっており、その他は基本的にニコ生あればチェックする、といった感じでした。
どうやら勢いづいてきているらしい彼女たちに一度ちゃんと対峙しないとなーと思ってはいたのですが、
ようやくその場がやってきた、というところです。

まずはなんといっても関根梓さんがあんなに可愛くなられてるとは!
ニコ生普通会員の粗い画質でもその予兆はありましたが、生で見てやっぱり!と思いました。
一応アップアップガールズの中では森咲樹さんが一番好きなのですがちょっと揺らいだかも。
とはいえ、それはあくまで結構前、基本ハロプロエッグ時代の彼女との比較で驚いた面もあるので、
誰をグループ内一推しにするかは今後に検討の余地を残しておきたいと思います。

そして、オリジナル曲だけ(正確には1曲はカバーですが)で2時間以上ライブをやりきれるようになるなんて。
ひたすらハロプロのカバーをやってたのも今は昔ってことですね。
正直もうちょっとカバーも織り交ぜてくるかなと思いましたが、あのリリースペースではそんな必要ないですよね。
曲自体については、いい曲だとは思いますが、ライブ向きというよりDJ向きの曲が多いな、と感じました。
このへんは頼んでる編曲者の趣向とかが表れてる感じがしますね。
ポッシボーがライブ向きなので対照的です。
あと、曲の傾向としても、よく言えば世界観が確立されてる、悪く言えばどれも似たような曲。
まぁ、まだイメージを固める時期だと言われてしまえばそうなのかもしれない、と思います。

会場は椅子ありだったのは素直にありがたかったです。本当は椅子なしで出来ればいいんでしょうけど。
それでもソールドアウトはしなかったらしいので、やむなしといった感じですね。
次回は横浜ブリッツということで、そら新人公演の場所に7人で立つといった物語性はいいけども、
現実どれくらい客はいるの?というところは気になってしまいますねぇ。今回で1000入らなかったらしいし。
スマイレージと同じく椅子出しかな。そこまでして今横ブリやる意味あるのかなぁ?

あとアルバム出るのはにわか的にはとってもありがたいです。
できれば新曲とか言うよりはベスト的な内容にしてもらえると助かるけどそうすると売上に響くかな?
全曲iTunesで買うと高いんだもん…。なにかいい方法はないものかw
対バンライブ行脚は東京のシークレットが気になるなぁ。ポッシボーとかいうオチの可能性もあるけどw
ほかは正直遠くまで行ってまで追っかけるつもりは今のところ無いですねぇ…。

アップアップガールズは対バンも結構こなしてますし、ニコ生で配信されることも結構あるので、
ぜひ一度試しに見てもらえたら嬉しいです。やんや言うのはちゃんと見てからにしましょうね!

スポンサーサイト

2012.12.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索