PS4U/Tomato n’Pine このエントリーを含むはてなブックマーク

Wikipedia見てみたら、キャッチコピーが
>「最後の楽園へようこそ!」正統派ガールズ・ユニット、トマパイが送るファースト・アルバム。
らしいですよ奥さん。

1. Train Scatting ☆4

スキャットと最初の車掌アナウンスの関連はよくわからないけど楽しいです。
あ、ちなみに彼女たちに対する思い入れがないので純粋に曲として好きかの評価です。

2. ワナダンス! ☆3

軽く聞くとアイドルソングの一つの凡曲と思うかもしれないけどどこか違います。
この2曲聴いただけでも他のアイドルと一線を画してるのがわかるのがすごいですね。

3. なないろ☆ナミダ ☆2

これはわりと凡曲ではないかと思う。でも幅としてこういうのがあるのも大事かなと思います。
メロディーはあんまり頭に入って来なかったですが。

4. 渚にまつわるエトセトラ ☆5

原曲が完全に世代なので仕方ないんだけど、アレンジもなかなかイカしてると思います。
またこの歌声がいい意味で色がないから反感買うこともないと思います。

5. 10月のインディアン ☆3

キャッチーだけどトマパイがやらなくてもいいんじゃないかという感じも。
色のない歌声によっていろんな歌を歌わせたくなるのかもしれません。

6. キャプテンは君だ! ☆3

シングルにするって判断は間違ってはないと思います。
ただおいら的にはこういう曲にはあまり関心を持てないという事実もあったりします。フックがない。

7. POP SONG 2 U ☆4

曲中にグループ名を入れるのは割と好き。アレンジも割と好きです。
一応これがアルバムタイトル曲的役割を果たしているのでしょうか?

8. 踊れカルナヴァル ☆3

こんなタイトルなのに、これで踊る姿はあんまりイメージできなかったのは自分の知識不足です。
でも彼女たちがこれをライブでどう歌うのかはとても気になるところ。DJとかするのでしょうか。

9. 旅立ちトランスファー ☆3

これがメジャーデビュー曲かー。さっきの曲もそうだけど、DJがかける感じのイメージ。
DJに高評価、みたいな感じはありますね。もちろん、イヤホンで聞くのもオッケー。

10. ジングルガール上位時代 ☆2

3rdシングル。なんつーか、トマパイっぽさみたいなのに慣れてきちゃうと飽きてくるかも。
感想での謎の叫びは何なんでしょう。実際にラジオのジングルで使ってるやつが使われてたりして。

11. ためいきはピンク ☆1

バラードっぽいやつに評価が厳し目というのはあります。個人の嗜好なのでやむを得ません。
とまとんぱいんなのにピンクとはこれナニゴト。

12. そして寝る間もなくソリチュード(SNS) ☆2

これは、正直どう評価していいかわからないという。
タイトルが一番面白かったパターンかもしれないです。

13. 大事なラブレター ☆3

出だし微妙かなーと思ってたんですが、徐々にじわじわきだしましたねぇ。
大事なラブレターか…もらったことも書いたこともないからそんなものは存在していないわけだが。

14. 夢ノカケラ・・・ ☆2

実質このアルバムのラストソングとしては悪くないチョイスだと思います。
そして完全にこのへんで飽きが来だしているのでこれで終わりなのはありがたい。

15. ワナダンス! -strike the pose remix- ☆3

REMIXには評価甘めなことでお馴染みなおいらですが、これはそこまで上がらなかったかなぁ。
評価が下がることは殆ど無いのですが、残念ながらそこまで上がらなかった模様。

スポンサーサイト

2012.10.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | Music

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索