~Morning Days Happy Holiday~  9期メンバー 譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音 ファンクラブツアー in 山梨DVD漫才コント部分 このエントリーを含むはてなブックマーク

もうファンクラブから発送されてそれなりに経つのでネタバレは考慮しません。
ネタバレが嫌な人は今のうち引き返してください!

いや、一時停止を繰り返しながらウンウン唸って見させて頂きました。
多分見方としては間違ってます。ネタってのは流れで見てなんぼだと思います。
そんな中で感じたことを書いていきたいと思います。

ミズッキ(譜久村聖・鈴木香音)
もし本当に本人たちで100%考えているのであれば99%は鈴木さんがネタ出ししているであろうこのコンビ。
正統派漫才、とは言いすぎですがかなりボケとツッコミを明確においた内容でした。
もちろん譜久村さんがボケで鈴木さんがツッコミ。
というかどう考えてもツッコミに徹することができるのは鈴木さんだけなので当然です。
想像以上に譜久村さんのボケとしての資質が高い、ということに驚きを隠せませんでした。
鈴木さんも芸能界に入って1年未満としては能力が高いのですが、
ボケはネタさえちゃんとしてればある程度こなせるのに対して、ツッコミは完全に
努力型というか、能力がはっきり出てしまうのでちょっと見劣りしてしまうのは可哀想でした。
いや、ボケのレベルがそれなりに低いのであれば逆にすんなり流して見れるんですが。
ネタの内容で感心したのは譜久村さんのお嬢様ネタ。
これが、ただの譜久村さんいじりではなく、「漫才をやっている譜久村聖のキャラ」に仕立てていること。
あくまで表面上は譜久村さんの演じているボケがお嬢様なのであって、
実際と一致しているわけではないというオブラートに包んでいることです。
後述の生田さん鞘師さんのコンビがモー娘。の生田衣梨奈と鞘師里保が漫才をやってみたのに対し、
あえて文字にするなら「フクムラミズキ」と「スズキカノン」というボケ・ツッコミを演じる、
という感じがするのです。これは結構な違いだと思っていて、ステージが一個違います。
ヲタの温かいハードル設定はもちろんあるにせよ、個人いじりに頼らないネタで
しっかりと爆笑を取っていて感心しきりでした。

ピンポンダッシュ(生田衣梨奈・鞘師里保)
こちらは打って変わって本当に本人たちで考えたんだろうなぁという出来栄え。いや知らないけど。
キャラ的にもこのコンビはボケツッコミを明確に分けるのは難しいと思うのでこの選択は正しいです。
最初は生田さんがボケで鞘師さんがツッコミ…と思わせといて…というやつです。
ネタの仕込み半分、その場のノリ半分のモー娘。のメンバーということを最大限に活かした内容。
なちのんでさえ基本はAKBメンバーとしての自虐ネタだったりいじりだったりするので。
ツッコミに関しては最初から放棄しているというか、そうじゃない所で成立させようとしています。
本人たちの資質をかなり考慮した出来になっているのは素晴らしいと思います。
いや、どちらもそうなんだけどシチュエーションとしてはド定番を持ってきてますよね。
いまどきの若手ですらその道は通らないと思うレベル。
でも思ったよりはフリートークっぽく逃げないでネタで勝負してきたと思ってます。

美少女戦隊ラーメンジャー
鈴木さんツッコミの3人ボケ形式。まぁ自然な成り行きですよね。
これ見てて思ったんですがメンバーがボケてる時の鈴木さんの表情がいいんですよ。
全体的に言えるんですが落ちは本当に安易というかベタというか。
落ちは全体の印象に関わってくるのでもうちょっと頑張ったほうが良かったかも。
これは台本本人たちじゃないでしょう。さすがに太陽にほえろ!は知らないでしょう。
まぁ若干欲張ったダメ出しをするとすれば、鈴木さんの振る舞いが基本漫才と一緒っていう。
本人的にはあれでも精一杯だったろうしツッコミはアドリブで面白くできるのは
ある程度経験つまないと難しいと思うのでそれは仕方なし。
戦隊物が好きとはいえ、これで高まれるなんて生田さんはどうかしてるぜ!
あと、これは難癖に近いけど、3人の戦隊物でなぜ赤黄色緑を選んだのか。
ネタの流れ上なのかもしれないがあまりに統一感のない組み合わせに逆に笑いました。

漫才とかコントはそうしょっちゅうはできないと思うしやる必要もないと思いますが、
たまには一応その場でない練ったネタを披露する機会というのもあっていいな、と思いました。
ハロモニ劇場とかもないし、やっぱり面倒というのもあって事務所も多分そんな乗り気じゃないし。
(練習時間の割に1回しか披露できないというコスパの悪さという意味で)
でも今回がほんとうに楽しかったので、まだどこかで見ることができたら幸せです。

スポンサーサイト

2012.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索