2011/06/26嵐のワクワク学校 ~毎日がもっと輝く5つの授業~1回目 このエントリーを含むはてなブックマーク

行ってまいりました。
今回のイベントは「学校」風ということで、筆記用具とノートが持ち物に指定されていました。
なので、おいらもノートを取ってきたので、レポの代わりにノートを晒したいなと思います。
本当はスキャンしてルーズリーフごと晒す予定だったのですが、走り書きが目立ち、
読みにくい箇所も多いだろうという判断で文字おこししました。
とはいえ、昔からノートをうまくまとめられなかったおいらのことですから、
実際に行かれた方からすると、「え、あの内容でそこノート取る?」みたいなことや
「重要なあそこ抜けてる!」みたいなことが起こっている可能性は大です。
そのあたりはご了承願えればと思います。

----

チケットが「受講票」、アナウンスが「ご来校いただき…」
モニタには「日々是気付」とメンバーの校長風写真が。

☆1時間目 二宮(ドキドキの授業)

CTスキャンで心臓をスキャン、小さく理想的。
1ドキ=70cc、鼓動の回数10万回/日 = 7t
血管(成人)10万km = 地球2周半
血管(赤ん坊)2.5万km
・毎日7tの血液を10万回に分けて送っている

☆2時間目 松本(ビリビリの授業)

東京ドームの電源を落としてみる
その後各家庭のものを漕いで発電する装置で作った電気で果たしてつくのか?
スタンドライト 1アラシ(大野、そこまでしんどくない)
TV 2アラシ(大野相葉、全力)
ドライヤー 5アラシでも無理なので蓄電装置でHappiness1曲の間5アラシで充電 8秒使えただけ
電車1区間 1600アラシ
・電力の自由化(東電の独占批判?)

☆3時間目 相葉(パクパクの授業)

簡単回鍋肉→豚のできるまで
1回に12頭ほど生む、食用に殺すため10頭を出荷
このままだと2050年に世界人口が90億人になり食料の供給が間に合わない
日本の食べ残し年間1900万t→食べ残しをなくせば解決
・おいしい物を食べるではなく美味しく食べるへ。

☆4時間目 櫻井(パチパチの授業)

水道橋→東京ドームまで
信号機のLED一つ一つにも日よけが付いている
マンホールの小さな穴は大量の雨でマンホールが飛び上がるのを防ぐため
レモンはちょうどティーカップに入る大きさの時に収穫されている
東京ドームの屋根、28592立法cm=サッカー場4面
汚れが付きにくい素材なので今まで掃除を1回しかしていない
・褒めるところは周りに沢山ある、褒めるを使うと交通事故も減る

☆5時間目 大野(モシモシの授業)

客一人と携帯で会話
「モシモシ」は明治時代に生まれたが当時は「おいおい」「ようござんす」だった
取次の時に「申し上げます」→「申し申し」→「もしもし」
隣の人と手をつないでバンザイ
ライト(大野光線)が当たった人はバンザイで会場で一つに
櫻井へ他メンバーから思っていることをいう
人と人がつながる方法は言葉
・大切な人にありがとうをたくさん伝えよう

スポンサーサイト

2011.06.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | Johnny's

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索