2010/03/03Berryz工房6th誕生祭~ひな祭りはぷりぷり プリンセス~ このエントリーを含むはてなブックマーク

行ってきました。開場時間を開演時間だと思って必死に走ったのがばかみたいでしたが…

うーん、「素晴らしいイベント」ということをうまく説明できる気がしません…
箇条書きのように「寝起きが良かった」「石村さんに触れてたのが良かった」「9曲やって2時間弱で大満足」
などとあげていくことはできても、それでイベント全体の良さを伝えることが出来ない…

ざっくりと書けば、Berryz工房へのスタッフやファンの方々、そしてもちろんメンバーからの
「愛情」と「信頼」を再確認できたという1点になるのかな、と思います。
個人的に一番印象に残っているのが寝起きのシーンと最後のコメントのシーンなんですけど。

・寝起きのシーン
アロハロBerryz工房で収録された寝起きドッキリの完全版をメンバーに内緒で
スクリーンで流したんですけども。けっこうメンバー「まじありえない!」連発でしたけど(笑)
確かに永遠に残す映像としてはやばいものもあったかもしれませんが(笑)、
スタッフサイドとしては、今回限りであれば
・メンバーが本気で怒って今後のスタッフとの接し方に影響が出るということはない
・ファンが姿に幻滅してファン離れを起こすことはない
という考えを持ってるから流したんだと思いました。
悪く言えばなめられてるとも言えますけど、それだけのものを受け止めてくれるという
信頼が根底にあるんじゃないかな?と思い心打たれました。

・最後のコメント
ただの無難なコメントかも知れないですが、「これからもBerryz工房としてやっていきたい」
旨のコメントが多かったことが嬉しかったですね。
普段聞いたらサラッと流すコメントなのかもしれませんが、
どなたかが「つらいことも楽しいことも沢山あった」といった発言もしていましたし、
振り返りVTRでは石村さんの卒業も名前入りでしっかり触れていて、
最近のコミカルソング路線がつづいていることで士気が下がっていないか
正直勝手に心配してたんですけど(普通の曲は両A面と言いつつカップリング扱いだし)、
この時のコメントで「自分たちなりに納得してやってるのかな」と思うことが出来ました。

これからも素敵なメンバーと素敵なグループであり続けますようにと思わずにはいられませんでした。

スポンサーサイト

2010.03.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索