2009/11/16ハロプロANNEX(鈴木愛理) このエントリーを含むはてなブックマーク

※今回は内容が拡散します。後半はほぼイベントの内容には触れていませんのでご了承ください。

-----------------------

おいらにとって初のファンクラブソロイベントです。
もう今となっては始まる前にどんなことを思っていたのかぜんぜん思い出せません。
ただ、やっぱりこんなイベントに来るということは、鈴木さんのことが本当に好きな人に
決まっているし、おいらみたいな温度低めの人はいないんだろうなぁと思い、
・AB℃の鈴木さん生誕Tシャツ、リストバンド
・緑の明るめサイリウム2本
の装備でぱっと見鈴木さんのファンに見えるよう扮装して入りました。
そして中に入ると、黒板が。

20091117

カメラの性能が悪くてごめんなさいね。携帯電話なもので。
左下にいる生き物が地味に怖くて夢に出てきそうです。
そして、この上に書かれていた注意書きが…。

「本ホールの性質上、ジャンプ行為は禁止とさせていただきます」

えええぇえぇぇっぇええぇえええぇえぇぇえぇ!!!!

最初何かのギャグかと思いました。鈴木さんのソロでジャンプできないって、
メロン記念日で着席観賞義務的な辛さがあると思うんですが…
ま、一瞬Hey!Say!JUMPヲタ禁止なのかと思いましたけどね←
それなら一番禁止しなきゃいけないのは矢島さんのときですよね←

とりあえず中に入るとやっぱり300人と言うこともあってかなり小さめの会場。
会場が会場だけに普段はラジオの公開録音とかする会場なんでしょうね。
そして開演が近づくとなんか変に緊張してのど渇いたりしながら本番スタート。

EVERYDAY絶好調!!
星の羊たち
美少女心理
夢から覚めて
通学ベクトル

わかります?通学ベクトルでジャンプ禁止なんですよ!?
途中の曲の流れからして今回は聴かせるほうに重点を置いてるのかな、
だとするとソロ曲やるにしても残暑お見舞いとかやるのかな、と思ったらこれですよ。
いや、鈴木さんのソロイベントで通学ベクトルをやらないのもそれはそれでびっくりですけど、
ジャンプダメならもう振り切っちゃっても良かったかな、と思います。

で合間に2回トークがありました。
片一方は自分でしゃべる近況。
最近手紙を出すことが多いということで父親の優勝にも触れてましたね。
パパネタを出来るのはいいことだと素直に思います。
あと、メロングリーティングの時にも思ったんですけど、自分が
「すべってる」「噛んでいる」ことを自覚し、自分からネタに出来るのは強いなと。
逆に言うと自分からしかネタに出来ない感じも若干しますが。
もっと周りから突っ込んであげたほうが面白くなると思うんだけどなーなんて思いました。
そして、鈴木さんにみんなもっとブーイングとかしたほうがいいと思います。
州´・ v ・)<今日私カツゼツ悪くないですか?
とか言うもんだからおもわず「いつもじゃね?」って声に出しちゃいました(笑)

2回目のトークは℃-uteメンバーからの質問。
個人的には矢島さんの最近あった出来事は?という質問が面白かったです。
いや、さっき散々話しちゃったからね、メンバーは知らないと思うんだけど(笑)
さすがの鈴木さんもてんぱってましたね、その様子がとても面白かったです。
あと岡井さんの「千聖がベントラーベントラーと呪文を唱えていたらUFOが来ました、どうしますか」
はね、もはや質問した時点でオチてるっていうパターンですよ、鈴木さん得なしですよ!
と思ったんですけどなんとか変な動きと活舌の悪さをネタにして乗り切りました。
呪文でなんとなく紺野さんの出演していたラジオドラマを思い出しました(べんとやー

全体の感想としては、さすがに30分+握手で3500円は若干高いかな、という印象です。
そこに「推しメン」というプラス要素があればまぁまぁだと思うんですけど今回は違ったので。
いや、℃-uteの中では好きなんですけどまだそこまで達してはないですから。
あと、ハロプロはわざと事務所が現場の演目に本気を出してないのではないかという気がしました。
やっぱりジャニーズとかAKB48とか見に行くとわかるんですよ、ハロプロやる気薄いなって。
まぁ一番わかりやすいのはセットですけどね、本気でお金をかける気がないですよね、セットに。
今回のBerryz工房のコンサートのセットで感動しちゃう自分が悲しかったですもん。
で、もしかしたらその理由って、いわゆるいっちゃったファンを減らしたいのかなーって(笑)
こないだのAKBの犯罪もそうですけど、やっぱりハロプロってAKBやジャニーズに比べれば
いっちゃったファンって少ないんじゃないかなぁ、と感じまして。
(母体のでかさという面はもちろんあると思いますが)
そういったサービス精神があればあるほど、そういうファンも多くなってしまうのかなぁと。
だからあえてレベル低めにしてるのかなーとも思うんですが。
それでももうちょっとがんばれよ、とも思います。

さぁ、徳永さんのやつに今度行くんですけどどんな感じか全く想像つかないなー。
とりあえず3500円分笑える内容であることは確信してますけど←

スポンサーサイト

2009.11.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索