キューティーガールズ台本案(遊園地編) このエントリーを含むはてなブックマーク

この台本では歌でメインを張っている鈴木さんがMCでも目立つと偏りがあると思い、
鈴木さんの出番をかなり減らしてます。ご了承ください。

岡井:客
萩原:従業員(案内係)
鈴木:着ぐるみ

萩原、向かって左に立っている。岡井、向かって右側から登場。

岡井:初めて来たキューティーランドー!すごーい!あ、あれ空いてるし楽しそう!

岡井、萩原の下へ行く。

萩原:すみませんお客様、当アトラクションには身長制限がございまして、
    お客様の身長ではお乗りになることが出来ません。
岡井;えー、乗りたかったのになー。
    じゃぁ、今空いてて乗れるアトラクションって何?
萩原:お客様は見たところかなり小さいようですので、当ランドのアトラクションの
    9割は乗ることが出来ないかと思われます。
岡井;は、それほぼ全部無理ってことじゃん!!
    この日のためにおやつ300円分買い込んだのに!
    300円なかったから愛理を丸め込んでおごってもらったのに!
    これは何としても乗らなきゃ…。

岡井、退場しシークレットシューズをはいて登場。

萩原:すみませんお客様、当アトラクションには身長制限がございまして、
    お客様の身長ではお乗りになることが出来ません。
岡井:いや超えてるじゃん、線ここでしょ?
萩原:それでは、こちらのスリッパに履き替えて測らせていただいてもよろしいでしょうか?
岡井:なんでそんなことしなくちゃいけないのよ!?
萩原:お客様からチビオーラが出ております。
岡井:誰がチビやねん!いいから早く乗せてよ!
萩原:ですからスリッパで測って規定の身長に達していればご乗車できます。
岡井:もういい!

岡井、退場しカッパの着ぐるみを着た鈴木の背後について登場。

萩原:(鈴木に)1番乗り場におならびくださーい。(岡井の腕をつかんで)お客さま!!!
岡井:あ、せんとくんだ!
萩原:せんとくんじゃないですし、お客様はお乗りになることが出来ません。
岡井:ちょっと愛理ー、なんかいってよー。
鈴木:うーーーーーー、ドップラー効果。
岡井:いやドップラー効果はもういいよ。そうじゃなくて!
鈴木:あ、せんとくんだ!
萩原:せんとくんせんとくんいうな!早く並んでください!

鈴木、左にはける。

岡井:え、っつーかなんで着ぐるみで乗ろうとしてるのにとめないの?
    ま、まぁいいや、というかさー、いちいち厳しいよー、大体年下のくせにえらそうなんだよ!
萩原:それは生まれつきなんです。
岡井:くっそー、こうなったら最後の手段だ!

岡井、退場し萩原の目を盗んで駆け込もうとするが萩原に腕をつかまれる。

萩原:お客様!!!
岡井:あー、(叫びながら)私に身長をちょうだぁーーーーい!!!!

暗転しはける。

スポンサーサイト

2009.10.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索