ハロプロアワー最終回 このエントリーを含むはてなブックマーク

ハロプロアワーとは…

Gyaoにて隔週更新されていたハロープロジェクトの番組。
歌をメインに置いたコーナーもあり、ダウンロード販売もされました。
基本スタイルはMCも通常ゲストもハロプロメンバー。
また、通常ゲストのほかにハロプロキッズから1人ゲストとして出演。
ハロプロキッズのソロが聞けるということもあって、
ハロプロキッズのファンにとっては注目度の高い番組だったといえるでしょう。

というこのハロプロアワーもついに最終回。
Berryz工房から菅谷さん、嗣永さん、℃-uteから鈴木さん、村上さん。
※収録は10月だったと注釈がありました。
各グループの2TOPを持ってきたことは容易に想像できます。
いくらかまえだったらこの4人でMCをする番組が成立するわけがなかったでしょうに。

さて、内容といえば今までのハロプロキッズ出演部分の総集編です。
それについては未公開部分があったわけではないので割愛しますが、
Berryz工房と℃-uteの絶妙な距離感は見所のひとつです。
きっとBerryz工房が結成されてから絡みが少なくなっていったんでしょう。
相手のグループのメンバーのことをほとんど知らないのがおかしくて(笑)
あなたら同期でしょうが(笑×3)

というか鈴木さんが可愛くて内容を覚えてないというのが本音です(笑)
ホルンを失敗したことを必死に言い訳する鈴木さん。
矢島さんの天然ぶりを村上さんとともに説明する鈴木さん。
もう鈴木さんが鈴木さんとして存在しているだけでとか気持ち悪いことは言いません。
でも、鈴木さんはおいらにとって「かわいい」だけを考えていられる
非常に希少な存在なのです。
紺野さんにしろ徳永さんにしろ小林さんにしろ、
面白さをどこかで発見しないと注目できないおいらのオアシスなのです。
この矛盾はいまだに解明できていませんが、それはそれでいいのかもしれません。
可愛いから注目する、それはそれでええやん(BY 辻希美)

スポンサーサイト

2006.11.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索