11/06 チームK「青春ガールズ」公演千秋楽 このエントリーを含むはてなブックマーク

文章であのときの高揚感や感動を表すことは難しいとは思いますが、
自分なりにがんばって伝えたいと思います。

何を隠そう今回が久々の劇場内観戦だったのです。
もともとの熱気の高さに加え、千秋楽による熱気の高さを久々に味わい、
開始からすでに圧倒されてしまいました…
ここからは覚えていることをピックアップして書きます。

青春ガールズが始まり、なぜか雰囲気に呑まれたのか、
手の振り真似をしていました。
久々にした振り真似はやっぱり楽しく、
忘れていた心を思い出させてくれました。

その後、香菜ちゃんの自己紹介トークで、
「香菜のことちゃんとみてくれてるかな?」
のところで誰も「もう香菜しか見えないからー」といわないのが
ものすごく面白かったです(笑×3)
ほんとことごとくおいしい。神の才能ですよ。
これも一種の天才だと思います。
あと、千秋楽が読めないのは予想通りなのでいいです(笑)

雨の動物園での「香菜ちゃーん」コールは初めてしました。
あーいうのってなんか恥ずかしくて今までできなかったんですけど、
やってみたら意外とすんなりできるもんです。
今までもしたいとは思ってたんですよ。
そりゃ恵令奈にくらべれば歓声も少ないでしょうし。
やっとできたのがうれしかったんです。

トークでは「雨の動物園を振り返って」。
恵令奈が泣き出したときに香菜ちゃんが発した一言。

「いや、私泣かしてないですよ、ほんと!!!」(笑×3)

そこからは4曲続き、久々にここのコーナー。
本当にここの前半は安心してみていられる。
エピソードも無難な感じで、Kには珍しい安心ポイント。
そこから交代し、こちらも秋元さんなどがいるので安心。
こちらのほうが個人的には面白かったかな。
どこをとってもわりと面白かったので好きですね。
香菜ちゃんはキリンにどうやってなりきろうか悩んだらしい(笑×3)
悩んだ挙句、顔真似まで習得したそうです(笑×5)

久々の打ち上げ花火後、アンコールへ。
アンコールの声を出したのも初めてですね。
本当にこの時点でかなり高まっていました。
こんなに思い入れを持ってみたことがなかったですから。

転がる石になれでは、「We are the チームK」の部分まで客が一緒に歌いました。
本当に、客も含めてチームKなんだ、といった雰囲気でしたし、
実際に自分もあの時はそう思い込んでしまいました。
そして、この空間に居れることが何よりも幸せでした。
本当は誰かに譲ろうと思っていたのですが、
(キャンセル待ち26番だったため、抽選対象外では入れると見込んでいました。)
自分で入場して本当によかった。

そのあとのトークでは、どこかのサイトでも読みましたが、
これからももっと成長していくという言葉が繰り返し述べられていました。
河西さんの「笑って終わりたい」という言葉には、
「次に進むことの大切さ」をかみ締めた結果だと思いました。
また、まったく逆の話にはなりますが、恵令奈の
「きらきらパワーで時間が止められたらいいのに」という言葉は、
今のファンの気持ちを代弁するかのようでした。
香菜ちゃんも泣いていました。
終わってしまうことはとてもさびしいけど、すべては
さらにレベルアップし、よりよいステージを見せるため。
そんな思いを、全員が持っているように見えました。

そしてシンデレラが終わり、全員が手をつないで終わろうとしたとき、
宮澤さんが「これで終わっていいの?」と振ります。
そして、メンバー、お客さんとも盛り上がり、準備のためいったんはける。
おいらはこのやり方がすばらしいと思ったんです。
おそらくサプライズが今日のみだということがわかっていて、
握手会などに比べるとありがたみが薄れるかもしれない。
でも、あの雰囲気でこの振りなら、握手なんてなくってもかまわない。
精一杯の力を込めてアンコールの声を出しました。

そして最後は「転がる石になれ」(私服バージョン)。
おいらはこれは私服じゃなくてもよかったです。
最後をこの曲にしてくれたこと。それが何よりも満足です。
あくまで、これは次のステージでこの曲を歌わないという前提ですが。
しかし、どちらにしろこの曲がこの公演を端的に表す曲だということは間違いありません。

見れてよかった。
ありがとう。

チームK最高!

スポンサーサイト

2006.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | AKB48

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索