アイドル(推しメン)にもとめるもの。 このエントリーを含むはてなブックマーク

今日、複数の知人から複数のアイドルについて「ポテンシャルが高い」といった旨の感想があり、
納得するとともにどうしておいらはそういう子に惹かれないのかを考えてみました。

思うに、おいらはアイドルに「まぐれのドラマ」を求めてるんですよね。
アイドルって、努力はもちろんすると思うんですけど、
努力の方向と与えられる仕事内容がぜんぜん相関しない職業だと思っていて。
だって、涙が止まらない放課後が出たとき、何で紺野さん?と思いましたもん。
あの時確かに歌をがんばっていたかもしれないけど絶対下手なほうでしたから。
小林さんだって、歌やダンスをがんばってすぐにバカを前面に出した連載が決まったり。

だから、ポテンシャルが全体的に高い子というのは、
言ってしまえばどんな仕事が来ても違和感がないというか。
能力に応じた仕事があって活躍する、というのは当たり前で、
そんなことは別にアイドルじゃなくても見れると思うんです。
それこそスポーツとかの方が、努力して調子出てくれば割と出れるし、
バレーの選手とか行けば物語りも結構追えるしね。

けど、アイドルなんだから逆に相関性のなさを楽しんだほうが面白いと思うんですけどね。
なので、おいらが推す基準というのは、
「まぐれが起きそうな子」でなおかつ「おもろい子」なのです。
だからいわゆるグループ内一番不人気といわれるような子は推さなかったりします。
ある程度まぐれの可能性がありそうじゃないとつまらないですから。

そう見ていくと、割とおいらの推しって順当だと思いませんか?

スポンサーサイト

2008.10.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索