2008/09/23ハロプロエッグ新人公演9月~芝公園STEP!~昼夜公演 このエントリーを含むはてなブックマーク

行ってきました。
福田さんの思いが熱いうちに公演があることがありがたかったです。
ただ、2人ユニットの曲が恋がひっぱりだこだったので、
どの程度楽しめるか不安だったのですが…

結論としては、思ったより楽しめました。
恋はひっぱりだこはあんなものかなぁという感じだったのですが、
大阪恋の歌が個人的に聴き応えがありました。
すばらしい、と手放しで賞賛できるレベルではなかったですが、
努力の跡がしっかりと見えているな、と感じました。
(あと、個人的には髪型が思ったより悪くなかったのが安心でした)

前田憂佳さんについては、音程は取れてきているな、と思いました。
それに加えてあの音質に慣れてきたのもあり、「聴ける」状態でした。
ただ、良くも悪くも前田さんはあの歌声なので、カバーの場合
「前田さんなりの味になっている」or「元歌を破壊している」の評価が
分かれてしまうと思いました。
おいらは今回はソロ曲については後者よりの印象です(笑)

今回はソロ担当が前田憂佳さんと和田彩花さんでした。
しゅごキャラエッグ!の兼ね合いもあるのかなぁ、と思いましたが、
単純にまだ弱いと思いました。
今回の担当曲がちょっとはずれだったかなぁ、というのもあるのですが…。
スタッフもハモリ前提の曲を選ぶなよ、とは思いましたね。
トークは犬ネタを振ってあげればちゃんとできるのですが、
おそらくそれしかできないのだろうと思います。
きっと他の話題でも面白い受け答えがあると思うのですが、
たぶんその場で振ると凍るんじゃないかなーと。

そのトークですが、今回は夜公演の能登さんが一人勝ちでしょう。
あの発言はOver18でなおかつ今の能登さんだから許される発言。
オンリーワンなぶっちぎりトークでした。
個人的には能登さんに「変態仲間」を一人ぐらい探してほしいです(笑)
多分エッグ内にいると思うんですよね…

で、いまさらながら能登さんと仙石さんの組み合わせが素敵であることに気がつきました。
どう素敵かをどうやって説明すればいいか悩んだんですけど、
能登さんを石川さん、仙石さんを紺野さんに置き換えてもらえるとわかりやすいかな、と。
能登さんは前へ前への精神ですし自分から良くしゃべります。
仙石さんはおとなしそうに見えて毒を吐きます。
これからも能登さんには仙石さんの毒部分を引き出していただきたいな、と思います。
そのほうがね、自分にとってもおいしいですしね。

その他思いついた点を箇条書き。
・チア2回目。森咲樹さん舞台といいチアやりすぎでしょ。
 選曲は前回よりもいいと思う。
・小峰さんと仙石さんには歌謡曲を歌ってほしいと思った。
 二人とも顔からありもしない過去の重さオーラが出ている。
・北原さんの歌い方が独特だなぁと思ったら、後藤さんの真似してる感じがしました。
 力強い歌を歌ってるときの後藤さんの歌い方を常にしている感じで違和感。

スポンサーサイト

2008.09.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索