AKB48 まさか、このコンサートの音源は流出しないよね? このエントリーを含むはてなブックマーク

今度のコンサートのタイトルだそうです。
このタイトルはもちろん、先日の新曲音源流出問題から来ています。
公式ブログでもタイトルについての説明があります。

けれど、果たしてこのタイトルにして良かったのでしょうか?
これは、いわば本家がネタにした、ということです。
数日前には、毅然とした対応なんちゃらなんていう文を載せていつつ、
今回のタイトルでネタにしたということ。
ブログでの能動的な理由、というのは理解しますが、
そのことと、タイトルを見たファンの印象とはまた別です。
剥き出しで言ってしまえば、「公式理由なんか知るか」ということです。
(もちろんタイトルがタイトルだけに公式のフォローは必要だったと思いますが)

また、「これでコンサート音源流出したらどうすんの?」というのもあります。
新曲のときに携わった人物とコンサートに携わる人物はかぶる部分もあるでしょうし、
ネタにした以上、これで流出したら笑ってすむ問題ではありません。
自分からハードルあげてるけど大丈夫なの?という点。

あと、これは今回に限らずずっと思っていたんですけど、
このテイストのタイトルってこれからもずっと続くんですか?
柱はないぜ!ぐらいでとめといたほうがよかったんじゃないですか?
いまさら遅いと思うかもしれないですけど、どうもおいらには
「悪ノリ」の空気をわずかながら感じてしまうのです。
今までに無いアイドル・アーティストの方向性を探るのは大いに結構だけど、
劇場版B.L.T.といい、ガチャガチャといい、コンサートタイトルといい、
その方向性って「悪ノリ」の方向なんですか?
個人的に面白いなと思っていた、紅白歌合戦などのFCイベントや、
秋元先生への質問会などのイベントはすぐに終わってしまうのに、
どうしてこういう変な方向ばかり続いてしまうのでしょうか。
もう一度、もっと広い視野に立ってAKB48の方向性を探っていってもいいのではないですか?

AKB48がただのへんてこなグループで終わらないためにも。

スポンサーサイト

2008.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | AKB48

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索