菅谷梨沙子写真集2 このエントリーを含むはてなブックマーク

さて、発売になったようですが。
菅谷さんはその素材のすばらしさ故、発売前から大きな期待をしていた方は多いと思いますし、私もその一人ではありました。
ただ、インターネットのあちらこちらで見られた写真からでは、
(こういうところの写真では特に気に入った写真を公開すると思いますので)
予想以上の驚きはなかったんです。
やっぱり菅谷梨沙子はすごいなぁとは思いましたが。

この「やっぱり」というのが人によって評価の差なのかな、と。
高評価の人にとっては、写真家によっては素材をだめにしてしまうことを踏まえ、
素材の魅力を伝えられている、という評価なのでしょう。
そして、おいらは、生写真などでは伝えきれない予想外の魅力はなかったということです。
言ってしまえば、菅谷さんの見た写真は「想定の範囲内」だったということです。

紺野さんの写真集の時には、評価が甘めでした。自分の好きなメンバーですから。
でも、どれかの写真集で全身黒目の「かっこいい」写真があったんですよ。
こういうのがとっても写真集的だなと思ったんです。
そら紺野さんのかわいい服を着せたりお茶目なことをすればかわいい。
紺野さんが好きな人ならそれで満足ですよ。
けど、さっきの写真は、そうじゃない人にも見せたい写真です。
こんな紺野さんもあるんだよ!って紹介したいんですよね。

だから、まだ全部を見たわけではないのでなんともいえませんが、
そういう写真があるのかなぁというのが心配なところですね。
今のところ見つけられていないです、という途中報告。

で、Berryz工房ではじめてのソロ写真集ということで、
各推しメンバーの写真集をイメージする方もいらっしゃると思いますが、
徳永さんは正直、写真集のしがいがあると思いますよ!
菅谷さんとはまた違った意味で「想定外」を作るのが難しいですから。
いや、作れないことはないのでしょうが、それがはまるかという問題です。
菅谷さんはそのビジュアルが背景とか服装とか表情とかメイクを凌駕している印象でした。
徳永さんは今までの深く定着しているキャラを払拭できるか。
払拭は言いすぎですが、こういうキャラもありなのかと思わせられるか。
だれか、挑戦してくださる写真家の方いらっしゃいませんか?

スポンサーサイト

2006.10.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索