2008/05/04Hey!Say!JUMPコンサート夜公演 このエントリーを含むはてなブックマーク

見てきたのでネタバレしない範囲での感想を。

カラーがないのではないかという不安は見事に的中しました。
なんというか、Hey!Say!JUMPのコンサートというより、
各個人が9人集まってコンサートしました的なコンサート。
その意味では前と同じなんですが。

それを除けば、相変わらずできることはやりきったかなぁという感じですかね。
いろいろやってしまった結果カラーがないともいえるんですけど。
よく言えば力を出し切ったコンサート、悪く言えばこれ以上のことが出来ないということ。
前回に引き続き感じたことなので、グループとしてわりと根が深い問題のような気がしてきました。
人数の問題もあり、10人でひとつのカラーというのが難しいというのはあるのかもしれません。
だったらせめてHey!Say!7でひとつ、Hey!Say!BESTでひとつカラーを持って、
それをぶつからせたり融合したりしてHey!Say!JUMPのカラーにすればいいんじゃないかなぁと。
Hey!Say!7だけのMCコーナーがあってもいいし、逆もしかり。

あとは、これは言ってもしょうがないのかもしれないですが音源化されてない曲が多すぎる。
コンサートって、「あの曲聞きたい」という思いって結構あるものじゃないですか。
勿論Hi!Hey!Say!やザ少年倶楽部をきっちりチェックしていれば
知ってて当たり前の曲ばかりなのかもしれないですが、
メジャーデビューしたユニットでそこまでチェックさせるのはどうだろうという感じですね。
なので個人的には早くアルバムを出してほしいんですよね。
そこはほんとどうにかならないのかなぁと思いますよ…

まずはスタンド席で見ていて思ったことを書いてみました。
アリーナだとまた違ったものが見れるのかもしれませんので。

スポンサーサイト

2008.05.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | Johnny's

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索