小林香菜のトーク下手 このエントリーを含むはてなブックマーク

一番好きなメンバーをこういうのはどうかと思いますが普通に言います。

小林香菜はおそろしくトークが下手です。

昨日の公演は本当にひどかった。本当にひどかった。思わず繰り返してしまった。
「血液型で性格がわかる」とかあんまり好きじゃないけど、「B型」と「知識の絶対的不足」の化学反応によってあんなに恐ろしいものを作り上げてしまったと思った。
自分がろくに知っているわけでもないのに話しに入りたがり、それによってまた話をややこしくする。
かといってそれが「面白い」とはならずに「やっちゃった」という感じなのが痛い。
そして、知識のなさ具合がヘキサゴンレベルである。

彼女のひどさを示すエピソードが昨日発売のTOKYO1週間に載っていたので抜粋。
野呂さんのコーナーに小林さんが載っていて、
「かぁち(小林さん)は私が元カフェっ子だと勘違いしていて、ずっと『で、かよちゃんはカフェっ子だったんだけど』と言っていて毎回突っ込んでいた。話をそらそうとするんだけど結局ここに戻されてしまい、結局12回も言われた」
というエピソードです。
実際の連載では、このあとに「いいかげんしつこい!と思うんだけどあのかわいい顔で言われたらねぇ」といったフォローが入っているのですが、フォローしきれないほどすごい…
そりゃ他のメンバーもぽかんとしますわ。

これでトーク歌番組(HEY!HEY!HEY!等)に出たときに万が一このモードが出てしまった場合を考えると怖い。おそらくばっさりといく(カット)だろうけど。
それだけ今の小林香菜は危険な存在となっている。
だからこそ、おいらはAKB48のトーク歌番組の観覧をしたいと思っている。
トークに一番不向きな女vsしゃべりのプロの結末やいかに。

ゴングの瞬間を見届けたい。

スポンサーサイト

2006.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | AKB48

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索