新種のドラッグ このエントリーを含むはてなブックマーク

ついに、おいらはドラッグに手を出してしまったようです。
あれほど金八先生でドラッグの恐ろしさを勉強したはずなのに。
世の中の誰一人ドラッグとは呼ばないが、おいらは断言する。その名前は、

「小林香菜」

彼女から飛び出す言葉の数々には幻覚作用があります。
最初は少量摂取で効能を得ることができるのですが、徐々に少量では足りず、
多量摂取が必要となり、やがて人生を狂わせることになるのです…。

というのはもちろんデフォルメしていますが、それぐらい最近は香菜語録にはまってます。
とある理由で香菜語録を集めているのですが、集まる集まる。
メモリストさんのMCから抜き出しているのですが、
「この後、モニターが落ちてきますので」
「私は1mmしか泳げない」
「朝が苦手でハブラシ粉で顔洗っちゃって」
「めーたんに軽蔑されてる…軽蔑の意味わからないけど」
「好きなアスリートはテニス部です」…
ありえない。レベルが高い。しかも数を打つ。
天然というのは一般的に打率が低いものなのです。
安定した打率を誇るうちの大概は天然を「装っている」だけなのです。
また、安定した打率の天然代表「ウド鈴木」も、見ていればだいぶ慣れます。
基本あまり落ち着きがなく、てんぱっていながらとっさに出た一言が
妙に丁寧だったりといった特徴が見受けられます。

香菜ちゃんのMCは破壊力が強すぎてなれることがありません。
最近はそれでも慣れてきたとは思うのですが、慣れてもなおこの衝撃。
いったんこの衝撃の快感に目覚めてしまうと、あなたはもう小林香菜から逃げられません。
違法ではありませんが、くれぐれも服用にはご注意を。

スポンサーサイト

2007.08.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | AKB48

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索