楽曲大賞(一部詳細版) このエントリーを含むはてなブックマーク

先日はそのまま貼り付けてしまっただけだったので、各部門から特にひとつ選んで
くわしく理由を書いていきたいと思います。

楽曲部門: 恋のダンスサイト (PANDARTSASANOOOHA Remix) / モーニング娘。

これはプッチベストに入っていたものですね。
これ最初聴いたのはテレビ朝日系のモーニング娘。密着特番だったと思います。
オープニングかなんかで使われていて、番組独自のアレンジだと思ってました。
そしたらCDに入っていたのでびっくりでしたねぇ。

最初に聴いた感想は「なんだこれ?」。
確かに恋のダンスサイトを使用しているのですが、恋のダンスサイト度が低い。
というかあれは半分恋のダンスサイトとは呼べない(笑)
あんなにアレンジが主張をするリミックスってはじめて聞きました。

でもだんだん聴いていくうちにはまりだし、気づいたらアレンジャーさんの
オリジナルアルバムを購入するほどに…
ほかには浜崎あゆみやフィンガー5などのリミックスもしていますね。
ぜひ一度チェックしてみてください!「パンダとササノハ」さんです!

PV部門:恋の呪縛 (スマイルVer.) / Berryz工房

これはこの年の楽曲対象でも投票したような気がしますね。
あまりにシュールな映像に背筋がぞくぞくしました。
(軽い引きと大きなワクワクが交差する瞬間の動作)

あんまりハロプロとシュールって組み合わさらないですよね。
(いや、普通シュールって組み合わさないんですけど)
おそらく製作者側としては単純に笑顔の少ない曲だから、
笑顔を提供しようという流れで決まったんだと思うんですが、
この映像はびっくりしました。

まず手がまったく込んでないことにびっくり(笑)
そしてスマイルができている人と歌うと笑顔でなくなってしまう人がいたり、
メンバーによって個人差が出てくるのも見所です。
これは偶然の産物だと思うのでまたみたい!という願いは届きにくそうですが、
またこんなシュールなPVが見れたらいいなぁ。

アルバム部門は特に語るようなものはないし、推しメン部門は今さらねぇ(笑)

さて、パンササリミックスは果たして何位なのでしょうか(笑)

スポンサーサイト

2007.08.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索