2017/08/05Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! GATHERING 〜 このエントリーを含むはてなブックマーク

前回の簡易更新からはや1ヶ月弱が過ぎようとしている今日このごろ、

皆様いかがお過ごしでしょうか。
カラッとした暑さがなかなか訪れず、暑いけれど
夏気分を味わえてないというあなたに贈ります。
聴いてください、アイドルネッサンスで夏の決心。

ちょうどTIFの開催日ということで、TIFバージョンでお届けしました。

さて、FMのDJ気分はこれくらいにして本題に入りますね。

ハロコンに行ってきました!
セトリ見てる感じではうーん…と思っててどちらか見ろと言えば
GATHERINGかなぁ…という感じだったんですけど。
いろいろありましてチケットを手に入れて見ることが出来ました。
とりあえずネタバレしない範囲でできるだけ書きますね。

行けてない現場ももちろんあるわけで、そのあたりは
アプカミとかでカバーしてたつもりだったんですけど、
やっぱり生で見て聴いたのとぜんぜん違うな、というのが最初の感想。
生で聴いて好きになった曲もあるし、2回目で好きになった曲もあるし。
もちろんこの春はハロプロキッズの卒業があって優先順位上げてるうちに
他のグループのライブになかなか行くお金がなかったりして。
まぁそろそろ貯金することも考えていよいよ支出を減らしていかないとなのだが、
現場だからこそ感じられることというのも間違いなくあるな、と。

とはいえ、もちろん前回のハロコンからするとそのハロプロキッズの卒業が
新体制とともに大きなトピックスなのはすごくわかるんですけど、
どうも所々にハロプロキッズを思い出させるような流れがあって。
いや、そこを超えて新体制でやっていきます!ってのを見せなきゃいけないんじゃない?
ハロプロキッズの卒業は大きかったなーと思わせちゃダメなんじゃない?
今の自分達はこうなんです!っていうのを出していくべきじゃない?
っていうのは強く思いましたね。
先輩たちの遺産はとても大事。だけどそれ以上にこれからが大事だと思います。

これはずっと思ってるんですけどハロコンがあまりに
普通のコンサート感を出してるのはどうにかならないものですかね。
ひなフェスとかはできてるから出来なくはないわけですよね。
ひなフェスは関東なんで、他の地域の方にとってはハロプロが勢揃いするのって
ハロコンしかないっていうのは頭に入れておく必要があるのでは。
あれだけガッツリツアーになってしまうと毎回お祭り感出すの難しいですかね?
でもひなフェスこれなくてハロコン行く人のことをもうちょっと考えてほしいなと。

あとはネタバレ有りでいかせていただきます!セトリ思い切り貼るので。


【“2017/08/05Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! GATHERING 〜”の続きを読む】

2017.08.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索