2014/07/15スマイレージ LIVE 2014夏 FULL CHARGE ~715(なぁ いこう) 日本武道館~ このエントリーを含むはてなブックマーク

待ちに待ったスマイレージの武道館公演。
まずは何より、スマイレージの単独公演がホールで見られるという幸せ。
本当にそれだけで嬉しかったんです。具体的な内容で一喜一憂する気にならなかったです。
ま、これから一喜一憂するような更新をするわけですけど…

最初に言えるのは、スタッフがちゃんと手間ひまかけてるなっていうのがわかったこと。
内紛勃発の動画出たあたりから、「あれ、こういうの作ってくれるんだ?」と思ったんですけど、
この茶番以外にもスタッフの愛情が感じられて幸せな気持ちになりました。
セットリストはライブハウスツアーとの差別化を強く意識した印象が強く、
スマイレージの現場に多く行ってる人にとっては「あの曲なんでやらないの!」という
気持ちになる部分もあるかと思います。なので、事務所としては、
他の曲が聴きたかったらライブハウスに来てね!ってことだと受け取ったんですが、
そのスタンスの是非については意見が分かれると思われます。

個人的には1曲目の予想を的中させたのがうれしかったですね!



正直に言えば、当てたいというよりは、ギャンブルとして考えた時に、倍率などをイメージして
一番賭ける価値のある曲はなんだろう?というツイートなので純粋な予想ではないのですが。
でもそれでもあたりには変わりないもんねー!

ゲストに関しては、居なくても別に良かったです。ただ、出し方があの事務所にしては
考えていたので大目に見ようかな、と思いました。チケットはゲスト発表なしで売り切ったんだし。
パフォーマンスは、確かに課題は残ったと思いますがもう一生立てない舞台ではないはずです。
最初から120点を取るにはライブハウスツアーとの差がありすぎました。
お客さんの声量は他グループに比べるとまだ弱い面もありましたが本人たちは想定してると思います。
本人たちが大舞台に慣れてないのと同様、客も慣れていない上に単独は初めての人も多いでしょうし。

と、短めですが感想を箇条書きに近い感じでまとめてみました。

2014.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索