⑧ Queen of J-POP/℃-ute このエントリーを含むはてなブックマーク

ようやく武道館での補正抜きに感想が書けるようになったと思い、遅ればせながら感想を。

01. ベーグルにハム&チーズ

℃-uteにしては久々の可愛い曲…って書こうと思ったけど、シングル曲にこだわらなければ
そこそこ可愛い曲貰ったりしてる印象です。
鈴木さん主人公のイメージらしいですが、鈴木さんってもうこういう時期は過ぎたのでは?
つんく♂さんとのイメージの相違が残念でした。

02. 涙も出ない 悲しくもない なんにもしたくない

このコンセプトは新鮮でした。ただサビのメロディーがややバクステっぽく感じられるのは気のせいでしょうか。
萩原さんのイメージともあっていると思いましたし、ライブで盛り上がりづらい点を除けば好きです。
まぁライブでただ盛り上がればいいってわけでもないですしね。
特にタイトルがタイトルなんで盛り上がるだけの曲で固めるわけにもいかないでしょうし。

03. 悲しき雨降り

もう℃-uteの今までのシングル楽曲イメージに合致しすぎてて笑えるレベルですね。
驚きゼロというのが驚き、みたいなところあります。
ここ最近の「キテル」流れを踏まえてあんまり新しくはしなかったのかな、と思いました。

04. たどり着いた女戦士

スローテンポあんまり好きじゃないというので自然と辛めの評価になってしまうのですが。
つんく♂さんのライナーノーツでは武道館を意識したつもりではなかったと書いていますが、
これは少なくとももっと上のほうでこういう「物語ソング」にするつもりで
つんく♂さんに「こういうコンセプトの曲作って」って頼んだんじゃないかって予想してます。

05. Crazy 完全な大人

あんまり興味ないかなぁこの曲には…正統進化というか。
完全にトレジャーボックスの方に注目を奪われちゃった感じはありますね。
そういう意味でも若干不幸な曲だなーという印象です。

06. 日曜日は大好きよ

「リーダーはグループの象徴である」という持論に基づけば、
矢島さんこそ悲しい歌が似合うと思うんだけど。特に声質的に。「Lonely girl's night」とかね。
「青春ソング」的な歌なら合うと思うけど、こういうアレンジやメロディーだとどうかなぁ。
矢島さんの内面と比べてこの曲の雰囲気が合わないということではないです、念のため。

07. 浴びる程の愛をください

おそらくコンセプトについては最近ファンになったという人を対象にしてるんだろうと思います。
遠巻きながらずっと見てきてると、「2013年になって岡井さん=よく食べるってイメージ持ち込むのってどうよ」
と思ってしまいます。他の曲にも見られますが。
声とアレンジの相性はなかなか良いのでなんにも考えずぼーっと聴くなら悪く無いです。

08. 会いたい 会いたい 会いたいな

久々に℃-uteのシングルでいいな!と思った曲です。Bメロの「会いたい 会いたい 会いたいな」のメロディーとか。
カップリングの悲しきヘブンと合わせて即売イベントにも足を運ばせていただきました。
タイトルだけ聴いた時には西野カナさんとの会いたい戦争に参入か?と思いましたが違ったようです。
そもそもそんな戦争が存在しているのか、という疑問にはお答えできません。

09. アダムとイブのジレンマ

「所詮は男女」あたりの歌詞がつんく♂さんっぽいなーって妙に実感します。
こういう歌ならMVはメンバーの誰かが男役になってもよかったのかもしれないな、と今更。
リーダーだけお腹に布の線が入ってるのはなにか意味があるのかな…?

10. 私が本気を出す夜

なんというか、もうこのへんの「なかさきソング」を確立した感がありますね、最近の中島さん。
意外と今の℃-uteでこういう曲が似合うのは中島さんぐらいだったりするんですよね。
萩原さんも割と合うけどそれは「特別なとき」というか、メインではない感じがします。
伝わってるかなぁ…心配です。

11. この街

この歌のオリジナルバージョンを聴いたことがなかったのですが、アレンジガッツリ変えたんですね。
森高さんのカバー自体を否定するつもりはないんですけど、必然性がよくわからなかったのです。
会社で森高さんの25周年をお祝いするみたいな空気がやや感じましたが(ハロコンやきっかのカバーなど)
そもそもハロプロでカバーするってことに何が生まれるんだろうって思ってました。

---

というわけで、聞き直して思ったのは、℃-uteのアルバムの中でクオリティ高い方、というわけでもないな、と。
このアルバムが℃-uteのアルバム初聴きですごく好き、という方がいるなら
ぜひ過去のアルバムも聴いてもらいたいです。
あとはこのタイトルなら悲しきヘブンをボーナストラックで入れるべきだな、と思いました。

2013.10.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索