Love in Qushu ~LinQ 第一楽章~/LinQ このエントリーを含むはてなブックマーク

いまさらですがLinQのアルバムをチェックしましたので感想を書いておこうかと。
メンバーとかは誰ひとり知らないけど、九州で活動してるグループってだけ知ってます。

1. LinQ Thema ☆2

これイベントとかやるときの出囃子なのかな?それとも単なるアルバムのIntroなのかな。
出囃子なんだとしたら若干長いとは思うけど。アルバムのIntroなら毒にも薬にもならないかな。

2. ハジメマシテ ☆3

これ知ってる!地方アイドルオムニバスみたいなのに入ってたし、対バン系ので聴いたこともあるし。
確かにすっと入ってくる曲ではある。それでいて印象もある程度残るし。

3. for you ☆4

無難にいいよね。6割褒めてますよ。6割ですけど。
ライブではどんな感じなんでしょう。やっぱり無難に盛り上がるのでしょうか。

4. Let's Feel Together ☆3

無難に普通。3割褒めてます。初聴だからスルメ曲の可能性もあるけどあんまりそんな感じしない。
でもちゃんとした曲もらってる感はしますね。それなりに知られたグループだけあって。

5. 夏Magic ☆2

1つの方向性としてはありだと思うけど自分の好みとは合致しなかった。
これの評価がいまいちだから凡曲とか糞曲とは捉えないでもらえると。夏感は出てます。

6. Fighting Girl ☆5

出だしで若干しびれた。こういうテイストは好き。ロックっぽいのはあんまり好きじゃないけどこれは許す。
アイドルの「カッコいい」感じが適度なんですよ。

7. Pretty Woman ☆4

これはバックトラックが割と好みっていう。カバーかと思ったけど違いました。
…と思って最初☆4かなーと思ってたけどそうでもないかも、と思ったけどやっぱり好み。

8. きもち ☆2

スローテンポは点数が低くなる傾向にあるとはいえこの「きもち」が耳版ゲシュタルト崩壊する感じ。
それが面白いという人もいると思うけどちょっと鼻についちゃったかなー。

9. さくら果実 ☆3

アイドルと「さくら」という言葉の親和性は何なのでしょうか。AKBはそれをわかって桜ソング作ってるのかも。
しかしこの「さくら」の猛烈な連呼はすごいな。そしてタイトルはよく考えるとなんのこっちゃ。

10. なう。 ☆4

ここに来てアイドルのスタンダードっぽいバックトラックくるか!
リミックスとかしたくなる曲ですね。連呼シリーズ3部作が完結した感じ。

11. Shining Star ☆1

えー、これが最後の曲!?それにしては随分凡曲を持ってきたなぁ。
アルバムの中盤ならいざしらず、最初と最後は一番気をつけなきゃいけないでしょう。

---

こりゃないわ、みたいないわゆる「駄曲」はないから人には勧めやすいかもしれません。
ただ、これを聞いて「LinQの現場行ってみたい」とか「CD買おう」ってなるかどうかは微妙かも。
個人的にはLinQ単体の現場やCDはチェックしなくてもいいかな、と思いました。
曲が悪いわけでは決してないけど、個人的に刺さるタイプの曲ではないかなぁと。

2013.02.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | Music

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索