Berryz工房7周年記念PHOTO BOOK「7」 このエントリーを含むはてなブックマーク

いや、ベリコン初日も行ったんですけどね。
そちらはおいおい書けたらいいな。(書く確率30%)

今回の目当ては
>メンバー7人が個々に初めて明かした、7年間の秘話が詰まったインタビューコーナー
>28曲のシングル曲すべてをメンバーが解説したディスコグラフィ
の二つでした。
それぞれ、買ってない人、まだ読んでない人のためにネタバレはなるべく控えながら書いていきたいと思います。

まずはソロインタビュー。
当初は各メンバーごとに読んで思ったことを書いていこうと思っていたんですが…
全員喋ってる内容がほぼ一緒!(笑)
全部本人の言葉風(いわゆるインタビュアーの発言が入っていない形)なので
どういう形で行われたのかわからないんですけど、
おそらく全員に同じ問いは投げかけてると思います。話すテーマがこんなに似か寄るわけがないんで。
あと、個人を振り返るとともにグループも同時に振り返ってるので、
グループで過ごした内容は一緒でしょうからどうしても似てきてしまうのでしょう。
(全員がBerryz工房は性格がバラバラと言っているので、同じ思い出を振り返る中でも
捉え方に差が出てくるかな、とも思ったのですが、かなり似ています)
内容として真新しいものはそんなに無いです、正直。
ただ、こう改めてメンバーの言葉で聞くと、なるほどなーと思うこともたくさんあり。
℃-uteでもこういう振り返った話聴きたいなぁ。

そしてディスコグラフィーは各シングル曲をメンバーのランダムで一人が解説。
熊井さんの解説がひとりだけ浮きまくってるのが面白いです。
うん、ここはそれが読みどころですね(笑)
あと、コンサートDVDの中身も全部書いてあるので、どんなセットリストなのか振り返るのにも適しています。
こうしてみると、Bye Bye またねで締めるコンサートの多さにびっくりします。
さらに、コンサートに使われた衣装をコメントと共に見ることが出来ます。
その中のコメントでは、「あの」メンバーにも触れられていますので是非チェックを!

…感想終わっちゃった…。
では最後に、徳永さんのインタビューだけ個別に書かせてください!
こう書いたら失礼だけど、「思ったよりちゃんと物事を考えてるな」と素直に思いました。
それくらい考えててあれかよっていう気もしなくもないけど、本人の中では共存するんでしょう。
というより、あえてそういう面は表に見せてないんだと思います。
そういうとこは好きですね。なんというか、「信じられる」って感じがします。
清水さんのメンバー紹介でも触れられていましたが、これからはたまには
「悩んでる」徳永さんを出してもいいんじゃないかなーとも思います。
きっとそんな徳永さんも好きになれる自信があります。

おしまい。

2011.03.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索