スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2017年のアイドル楽曲大賞を振り返る このエントリーを含むはてなブックマーク

一応投票した身として。


まずはメジャー部門はTOP10見る限りでは欅坂BiSHエビ中ですね。
うーん、どれもハマれてないから気持ちがわからぬ…。
欅坂はサイレントマジョリティーですらハマれてない中、
新曲出てくるのはいいけどどれもなんか好みと違うなーってなっちゃいます。
BiSHはMステも出ましたが。一応見ましたがうーんという感じだし、
エビ中はだんだん好みと離れていくももクロとほぼ同じ興味の失い方です。
投票した中で一番順位が上だったのはインフルエンサーなんですけど、
なんで投票するほど興味持ったかというとヒム子コラボのお陰で。
おいらの上位2つはたこやきレインボーだったんですけどまぁ順位低いです。
みんなスタダのネタ系路線に飽きてるんかなぁ…と思わずにはいられません。

変わってインディーズ・地方アイドル部門はTOP10を見ると
楽曲派と言われる人たちが好きそうなグループが並んでいます。
個人的にはこちらのほうが納得度は高いですね。
そして驚くことに、メジャー部門よりこちらのほうが全体の投票数多いんですよ。
それはそれでどうなんだという気もしますが、この企画に参加する人の
偏りみたいなものを感じなくはないですけど。
まぁ今はYouTubeとかで関係なく聞けるし差はそこまでないのかな。
おいらのように大概の曲音源をTSUTAYAで仕入れてる身としては、
メジャーとインディーズは全然違うんですけどねぇ。
インディーズは基本レンタルできないですから。

ま、それはともかく、Taskは1位になったからにはチェックしたほうがいいかなぁ。
3WDは年明けのこの指と~まれ!SPでやってたけどそこまで感じなかったな。
ちゃんと音源でチェックしたいところですね。アルバムでないかな。
でアルバム部門見るとまぁ上の2部門が絡み合ってる結果かなと。
フィロソフィーのダンス1位取れたのは嬉しかったですね。
まぁヲタが勝手にやってる一企画ではありますけど。
推し箱部門今年はフィロのスにしようか結構迷ったんですけどね。
まさか推し箱部門で夢アドとこんなに大差をつけられると思わなかった…
逆に夢アドに入れた意味があったな、とぁまのじゃくとしては。

今年はどんな曲と出会えるのか楽しみですね。

2018.01.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

第6回アイドル楽曲大賞2017投票内容 このエントリーを含むはてなブックマーク

がっつりコピペでコメントも少なくてごめんなさい。
余裕があれば追記していきたいと思っています。ないかな。

メジャーアイドル楽曲部門
1位 ちちんぷいぷいぷい / たこやきレインボー
3.0 ファンコット!今更!ファンコット好きとしては入れざるをえないなと。
2位 ええねん / たこやきレインボー
3.0 カバー選曲が素晴らしい。オリジナルを久々に聞き返しました。
3位 インフルエンサー / 乃木坂46
2.0 ヒム子ことバナナマン日村さんの努力をたたえて。
4位 願いごとの持ち腐れ / AKB48
1.0 昔のAKB曲っぽくていいですね。こっちに戻って…こないよね…
5位 アイドルレース / 夢みるアドレセンス
1.0 意外と言ってはなんですけど夢アドで結構鉄板曲になりつつあります。

インディーズ/地方アイドル楽曲部門
1位 アッパーディスコ / アップアップガールズ(仮)
2.0 MV含めてですけど。
アッパーなテンションのシチュエーション(byココロオドル)
2位 二の足Dancing / アップアップガールズ(2)
2.0 アプガ(2)舐めてました。これからも注視していきたいです。
3位 BEATS ME feat.南端まいな & 野本ゆめか (アイドルネッサンス) / E TICKET PRODUCTION
2.0 アイルネが「運命とか運営は気にせず行こうぜ」とラップするのかっけー。
4位 ジャスト・メモリーズ / フィロソフィーのダンス
2.0 しっとりする感じの曲って各グループあると思うんですがここまで歌の力が大きいとこうなるんだ、という感じ。
5位 愛、かましたいの / Negicco
2.0 Negiccoは投票するまでもなく安定なんですけど。

アルバム部門
1位 『まいど! おおきに!』 / たこやきレインボー
3.0 アルバム曲(いわゆるシングル曲でない曲)がとってもいい。
好みど真ん中。
2位 『THE FOUNDER』 / フィロソフィーのダンス
2.0 フィロのスはもっと売れてもいいと思うんだよなぁ。
来年はもっと現場行きたいと思ってます。
3位 『5』 / 夢みるアドレセンス
1.0 そら楽曲提供みれば素晴らしいのはわかりきってるけどね。

推し箱部門
夢みるアドレセンス
やっぱりここの曲は信頼できるなと今年も思いました。来年も期待。

2017.12.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

2017/11/28ベストアーティスト2017 #モー娘さんSTY #セクゾさんSTY このエントリーを含むはてなブックマーク

さとられは昇天した。


正直、コラボの発表を受けての更新をしてしまったばかりに、
見た感想を書かないのは申し訳ないなと言う気持ちでいっぱいです。
逆に、あんな更新しなかったらブログで感想書かなくても良かったのでは?
という気持ちにもなっています。
しかし、これ以上先延ばしにしたところで今より良い更新ができるとも思えないので
荒削りながらそのまま出してしまおうと思います。

<モー娘。ファンサイドの感想>
正直、一番の懸念はUpdatedを披露することでした。
振り付けソングメドレー内のコラボなのに、アップフロントの
一部のUpdated過激派がいるばっかりにSexy Zoneの皆様に
Updatedの振り付けと音源でやってもらうことは心苦しかった。
これまで何度かここ数年音楽特番でLOVEマシーンを披露するときは
Updatedを頑なに貫き通してきました。
多分メンバーの中にはテレビでオリジナルのLOVEマシーンを
歌って踊るのが初めてという人も少なくないでしょう。
なので、オリジナルなんや!と気づいた瞬間勝ちを確信しました。
パートをSexy Zoneに取られるとかむしろ栄誉じゃね?と思いました。

<Sexy Zoneファンサイドの感想>
相手モー娘。かぁ…嵐は乃木坂なんだよなぁ…と一瞬思ったものの
NEWSがRADIO FISHならまぁ納得できる相手かなと。
メジャーデビューも今のメンバーとは近いですしね。
ただ、キーどうするんだ?と言うのは気になってて。
オリジナルでさえ初期曲はキーを下げて歌っているわけで、
オクターブ下げると結構低くなっちゃうなーと。
Sexy Zone側からキー調整頼む可能性はあるんじゃないかと。
そしたら原曲キーに挑むというあり得ない姿を見ることが出来ました。
あそこまで高音を出すSexy Zone見たの久しぶりだと思います。
あとセクガルの方がモーヲタよりも叩くんじゃないかという心配も。
いっそ乃木坂くらいのほうがしょうがないと思ってくれる気もして。
なので正直深入って感想掘ってないです。精神衛生上いいと考えました。

<兼ヲタの感想>
…(夢過ぎて言葉にならない)

2017.11.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

ベストアーティスト2017でモーニング娘。'17が「LOVEマシーン」をSexy Zoneと踊る! このエントリーを含むはてなブックマーク

公式サイトは→こちら←。



一報を知ったときはこんな俺得な事があっていいのかと
しばらく放心状態に近い感じでした。
とりあえずガラポンで該当箇所をリモート視聴し事実を確認。
募る「マジか…」という思い。
もしかして、おいら死ぬの?
最近は「もうこれからの人生惰性で生きるだけかな」とか考えてたから
神様の采配でこんなことになった?
そして見終わった瞬間倒れて病院に運ばれ、
意識不明から戻ることはなく死んでいき、
僅かな財産の分配で親族がギクシャクし、
あまりの友人の少なさに葬儀は親族だけで行い、
パソコンや携帯のパスワードが分からないから解除できず
SNSなどのアカウント削除も出来ず、
部屋のものの多さに家族が呆れながら整理をし…

…あ、すみません、妄想が変な方向にいきました。
伊藤園の麦茶(常温)を飲んで落ち着こうと思います。

ごくり。

すーはーすーはー

あ、あー、あー、てすてす、マイクチェックマイクチェックワンツーワンツー

あ、戻ってまいりました。
という具合に全く冷静ではいられない上にもう言葉が出てこなくて
ひたすらツイッターの感想を眺める状態に。

そうすると結構賛否両論というか、特にセクガル(Sexy Zoneのファン)の
一部で拒否反応が出ていたり、パート割に関しては
モー娘。ファンからも心配の声も見られました。
しかし。
おいらはもうこの事実がとにかく嬉しくてHAPPYで
この世界は素晴らしいよね、と昨日武道館公演を成功させた
Juice=Juiceの曲のように感じてしまっているわけです。

ただもう譜久村さんと佐藤勝利くんが同じ生年月日だとか
若い工藤さんとマリウスくんが似てるとかグループ加入日が一緒とか
もうそのへんのトリビアは散々ツイッターで書かれてるので
ここでは取り立てて紹介しません。

皆さん!とりあえず28日の午後7時から。
日本テレビ系列でベストアーティストを見ましょう!
そしておいらが死なないか見守ってください。

2017.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

2017/11/04スマイルネッサンスvol.30 ~野本ゆめか 生誕企画~ このエントリーを含むはてなブックマーク

ハロプロ以外のバースデーのイベントに行ってきたのは初めてですね。

AKBはほら、もともとの劇場公演が基本的な柱としてあるんで。

なんというか、ここまでやりたい放題にやってくれるのは素晴らしい。
年に一度のバースデーのイベントなんだからこれくらい自由でいい。

まず、入場時になにやらいろいろ受け取りました。
いつものチラシにファン有志が作ったうちわ、なるほど。
そして、ん?折り紙で作ったバッヂ?もしかして、本人の手書き?
客席に入ると開場BGMがパンダの童謡というか曲が延々と。
聴いてるうちにどんどん偏差値が下がっていく匂いが漂います。
最前列のスピーカー前だったので本当にやられそうになりました。

定刻にイベントスタート。
まず、本人手書きの紙芝居的VTRが流れます。
ジャイアントパンダにのりたい、をひたすらに。
VTR終了とともに、パンダの乗り物に乗って登場する野本さん。
上手から下手に移動してUターンするのかと思ったらまさかのバック。
高機能な乗り物でした。
それからはハロプロメドレー。
夢見る15歳→世界一HAPPYな女の子→21時までのシンデレラ
デレデレシンデレラですよ。デレデレシンデレラ。
キンブレ振りたかったけどうちわとパンダのパペットで両手が。
(パンダのパペットは買って勝手にはめていただけです)

大人な2曲もいい歌声でした。音程的に上手かと言われれば
違うのかもしれないけど、いい歌だったのは保証します。
特にアイルネだとハモリとかもあるから音程大事かもだけど
練習するのは大事だけど歌はそれだけじゃない。
そしてエビ中メドレー。最近はあんまり聴いてなかったけど、
知ってる曲が多くて助かりました。
ザ・ティッシュではポケットティッシュを投げまくってました。
方向メチャクチャでしたけどね。

MCでは基本的にその場で思いついたことを言う感じで
段取りを間違えないようにするのでいっぱいいっぱいな感じが
微笑ましいなぁと思いながら眺めていました。
あ、そうそう。南端さんからテラシマユフa.k.a.寺嶋由芙さん経由で
上野松坂屋のキャラクターさくらパンダちゃんがシークレットゲスト。
シークレットゲストがまさかキャラクターだと思わなかった…。
※関係ないですがGoogle日本語入力で「てらしまゆふ」を
 変換するとカタカナが1番に来ます。

ま、前回アイルネから卒業する、と言っていたのは
このネタ振りの意味もあったんですけど。
本当にこれからはしばらくアイルネは在宅でいようと思ってます。
いや、今回はネタ振りじゃなくて本当に。本当ですよ?
少なくとも自分でチケットを入手するということはないです。

次回、ヨコハマでバトルネッサンスでお会いしましょう!!!
※現状未定です。対バン相手次第かな?

2017.11.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。