FC2ブログ

「アンジュルムと書いて、青春と読む。」 このエントリーを含むはてなブックマーク

本の感想を書くのなんていつぶりなんだろう。

勝田さんの卒業コンサートに触れるのが先じゃないかと言われそうですけど
そっちに関してはうまく言葉が出てこないので先にこちらを書きます。

発売日直後くらいに地元の小さくない本屋さん(多分中規模)に行きまして、
この本を検索したら在庫一冊と書いてあったのですがいくら見ても見つからない!
売れてたら嬉しいけど多分聞かないとしまってあるところから
出してくれないパターンじゃないかと思いヨドバシドットコムで買いました。

基本的に写真集って興味が薄いんで買わないことも考えたんですけど
それぞれのソロインタビューが付いてるんだったら買ってもいいかなって。
ただ、正直に言ってメンバーのソロインタビューは中身が濃くはないかなって。
和田さんや福田さんのインタビューも意外な内容とかもないし、
ももクロの百田さんについてはしょうがないけどほぼ和田さんの話だし。

ただ、予想外だったのが密着してる現場が思ったよりコア。
主要な現場くらいを押さえてるのかなって思ったら、
竹内さんと室田さんのハロ通LIVEとかまで行ってる!
それなりにちゃんと密着してくれてるんだなというのは感じました。
予想外に写真サイドの方で満足度が高めという。

もちろん勝田さんの方のムック(?)もあるし、こちらは税抜3000円なので
気軽に手が出せるフォトブックではないと思います。
正直アンジュルムックとか勝田さんのムックのほうが中身濃そうだけど
こちらは男性が手に取りやすい本だと思います。
アンジュルムに一定以上興味があるなら読んでみてもいいのでは。
まぁ、でも順番的にはアンジュルムックを先に読んでからですね。

2019.09.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

錦戸亮、今月末でジャニーズ事務所退所 このエントリーを含むはてなブックマーク

公式発表は→こちら←。

うーん、なんかもやもやするなぁ…
多分もやもやの原因の一つが、一部で脱退の噂がすでに立ってたこと。
やっぱり、第一報は公式から聞きたいじゃないですか。
それが「そういう噂は出てたから心の準備は一応しておいた」みたいだと
なんだかなぁっていう気持ちになるんですよね。
言ってはなかったかもしれないけどSMAPのときにも感じてて。
今の時代情報を隠し通すのが難しいっていうのはよく分かるんだけど。
こういうことが積み重なってくと、
「この噂の真偽はわからないけど一応心の準備はしとこう」みたいになっていって
なんとなく不健全というか、そういう気がするんです。
そういう噂を流すところにとって利があるような流れになっていってて。

最近関ジャニ∞とは距離をおいてたし本当によく知らないから
一外野として「へーっ」ってなってるだけなんですけど。
大昔に錦戸亮ソロコンサートに行ったこともありましたけど
今更超過去のことでマウントとってもしょうがないし。
直近はアルバムはレンタル待ちだなぁくらいの感じでしたから。
錦戸亮って年齢的には同学年なんですよ。
この年齢っていうのはいろいろ一回自分と向き合い直す、
そんな時期なのかなぁっていうことは最近ちょっとずつ感じてます。
おいらは「アイドルである前に人間である」主義なんで、
やっぱりそういうことを考えてます。自分の人生も考えてる。

っていうことを書いたあとでバカみたいな感想を書きますけど、
5人でも続けるっていうのは結構驚きました。
いや今辞めたらゼロになるっていうことでもないだろうに。
結構嵐とかとも年齢が比較的近いグループだから、
向こうは来年で活動休止、自分たちはどうする?みたいなことも考えたのかな。

これからの6人に幸あれ、としか言えないな。

2019.09.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | Johnny's

2019/09/01Hello! Project 2019 SUMMER「harmony」ライブビューイング このエントリーを含むはてなブックマーク

とりあえず寝る前にばばばっと。


OAのカレッジコスモス、乃木坂のパロディとして笑いながら見るのおすすめ。
雰囲気とか曲とか「乃木坂っぺー!」と思いながら。

まさかハロコンでだいぶショートとはいえ雨ノ森曲とCHICA#TETSU曲を
両方見れるとは思わず得した気分になりました。
最初のメドレーがその2つ含めて結構意外な選曲で面白かったですね。
そこから各グループ曲(1ターン目)へ。
Go WaistはMVのテロップを出したほうが楽しいと思うんだけどなぁ。
いわゆる泡沫方式ですよ。
まぁ千秋楽でアドバイスしても遅いんですけど。
研修生は新曲なのかな、知らない曲だった。もう研修生事情わからん。
正直そこまで記憶には残ってないかなぁ…
あ、昇格とか色々あって今の研修生ってすっごいロリなのね。
年齢とかじゃなくて醸し出してる感じが。もともとそうだっけ?
カントリー・ガールズの配信まだ買ってないなぁ、買わなきゃなぁ。
配信なんてメンバーが万が一しでかしたら止まるかもしれないんだから。
買えるときに買っとけ、という感じですね。
どちらかはプッチベストに入ると思いますが両方は入らないだろうし。
就活センセーション→消せやしないキモチはよかったですね。
小野さんお辞儀のフリのとき結構笑顔だったけどそういう曲だっけ?
こぶしは明日のイベント行けないけどアルバムが楽しみです。
微炭酸8人か!新メンバーか!しかし新メンバー率25%はなかなか。
この曲かは定かでないけど松永さんの目つきが悪い瞬間があって
おっ!いい!と思いました。曲に沿ってるかは別の話。
パンタレイのセリフ勝田さんは卒業前最後のハロコンだからなのかな。
正直そこまでフィットしてないように個人的には感じられたので。
でも全体的にはパンタレイのパフォーマンスよくて今後も見ていきたい。
人生Bluesはそろそろお腹いっぱいかなぁ。かといって青春Nightも困るけど。

ここからはシャッフルゾーン。
まずは出身地別のベリキューゾーン。これがイマイチだった…。
やっぱりシャッフルゾーンはバラエティ豊かな方が良くて、
ベリキューで固めちゃったのはちょっとつまんないかなぁと。
曲のチョイスも研修生発表会で見れそうな曲が多くて。(イメージ)
人生はStepだけちょっとおおっ!と思った。なぜ?とも思った。
それからメンバーカラー別のゾーン。ここは面白かった。
メロン記念日とかおとめ組とか美勇伝とか。ハロコンって感じ。
最後だけ昔のとはいえハロプロ全体曲を選んだのはうーんって感じだけど。

で、でっかい宇宙に愛があるを前半合唱スタイルで披露するんですけど、
なぜピアノの小林さんは立って弾いてるんだ?そんな合唱あるの?
そういうところ結構大事だったりするんだけどなぁ。
いろいろ都合があってそうなったんだろうけどそれにしても。
ハロプロダンス部はやっぱり稲場さんを見てしまう。
稲場さんはやっぱりダンスだけで最初やっててあとから歌を足した感じが
どうしてもしちゃうんだよなぁ。歌が下手なわけじゃないんだけど
例えば微炭酸とかで宮本さんとかと並んじゃうとより鮮明に。
宮本さんは最初から歌とダンスがセットの感じが出てるじゃないですか。
石田さんはようやく歌とダンスが近づいてきたかなっていう印象なので
もうちょっとすれば近づいていくのかなぁ。どうなんだろ。

続いて各グループ曲(2ターン目)。
BEYOOOOONDSは今年の夏、シングル曲を除けばアツイ推しで来てるね。
まぁわからなくもないし間違ってるとも思わないけど。
どーだっていいのは船木さんの変なおじさんダンスが久々に見れて感無量。
帰ろうレッツゴーは意外と聴いたことなかったから新鮮。
こぶしジャネイロは元歌好きなんだけど歌詞の改変がいまいち。
本当に最小限の変更で良かったのではないだろうか。
生まれたての~は高木さんのあれを再確認する歌。
I無双Strongは一時期ハロコンでもやってた感じだったけど久々かも。
浪漫の出だし野中さんはそのまんま過ぎないか?まぁいいけど。

ラストは46億年LOVE。このへんは勝田さんラストハロコンを加味したか。
ハッピーに終わることができていい気持ちでした。

とりあえずばばばっと書いてみました。
あ、そうそう、アンジュルムのシングル発売が決定しました!
明日公式サイトの方に載るそうなのでチェックよろしくおねがいします!

2019.09.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

2019/08/30東京歌謡曲ナイト2019 #tkn2019 このエントリーを含むはてなブックマーク

昨年に引き続き最高だったわけですが。

とりあえずかんたんな感想は→はてなブログ←の方に書いたんで、
こっちではむしろ高まりが伝わるであろうそのときにしたツイートを
ちょいちょい説明入れつつまとめておこうと思います。

(LIVE:メリーメリー♡ファンファーレ)
メリーメリー♡ファンファーレ、なかなか初めの曲悪くないね。
メリーメリー♡ファンファーレ、全体的に悪くないぞ。YouTube漁ってみるか?
 
(とりあえず公式っぽい短めのやつを貼り付けてみました)

(LIVE:BYOB)
BYOB、出囃子がよい。
BYOB、クラブチッタばえするトラックだったわ。

(出囃子っぽいのも入ってるのでこれにしました)

(DJ:トラットリアクルー)
TOKYOグライダー流れた?!
トマパイ!!!!
音止まったwwwマイクでつないでたw
そしてリリスクへと!!!
プチャヘンザのVJ!!!
乃木坂メガミックス始まった?!
ドレミソラシド!坂道ゾーンか!
欅もきた!!
DJご一行の紅一点が歌い出したw
岡村ちゃんの歌か!
AKBのハイテンション久々に聴いた!!
baby!baby!baby!懐かしい!!
(まだ元気があるからツイートしまくってるな、30分の間に)

(DJ:ありんこ)
リゾナントブルー!!
WAY WAVE初見。かなりよくないか??
WAY WAVE思ったよりがっつり歌ってくれた!うれしみ!

(とりあえず再生回数が一番行ってるっぽいのを貼り付けてみました)

(DJ:DSK☆ミ
メインフロア戻ったらNegicco!!!

(DJ:Nachu)
右上にBS hiwww
koi-wazurai!!
岩橋がいないよぉ…
さんみゅ〜!!
サマービーム!!!!水着のやつだ!

(たぶんこれ)
perfumeのレーザービーム!ビームつながり。
スキすぎてきたーーー!!!!!
A.B.C-Zは曲名一致しないの課題だなぁ。聞き込まなきゃ。
エレ庭ってなんぞ???
トマパイまたきた!トマパイ人気すぎやろ!
これもしかして吉本坂46?!
Negiccoも2回目!
聴いたことないけどいいと思ったらノーナリーブス!そりゃ良いわけだ! 
出た!偽DA PUMP!!(実際にステージに登場しました)
今年はちゃんとpartyの方だ!
ニッポンノDNAきたーー!!!!!
NEWSの生きろ!

(LIVE:脇田もなり)
脇田もなりのターン!(ハライチのターン!っぽく)
インストをDJが繋いでいく仕様か!!
脇田もなりの歌を聴きながら入れるアルコール最高かよ(ごめん意図せずHKTの曲名みたいになった)
脇田もなりツアーファイナルは渋谷クワトロか!
小西康陽と思われる方と3m距離まで近づいた!!これ以上は無理!!

(DJ:小西康陽)
小西康陽DJといえばのウキウキwatching!!!!
小西康陽が愛はおしゃれじゃないをかけた!!!
愛はおしゃれじゃないにMIX入った!すごい現場!
小西さん相変わらず味濃いDJだなぁw
ダンシングヒーロー!
観月ありさのシャイボーイ!
抱きしめてtonight!
秀樹は実は履修してないんだ、ごめん。
東京は夜の七時で会場が一つに!
会場が一つに!には客側にいるWAY WAVEも含まれます。

(LIVE:その名はスペィド)
この勢いのままその名はスペィドいったれー!!!!
その名はスペィド、学園天国とかやるんだ!
#その名はスペィド 撮影タイム。(ツイートでは写真つき)
チョコちょーだい!チョコたべたい!
もう明日とかどーでもいー!

(一旦休憩)
DJオフィスラブさん最初から見たいけどお手洗いが我慢の限界なので寄る。足もかなり疲れ出てきてる。
(休憩終わり)

(DJ:DJ Office Love)
丸の内サディスティックのカバーだ!誰のだ?
トマパイみんなスキだな!!!
そして愛はおしゃれじゃない2回目!
SMAP!!
嵐も!台風ジェネレーション!
邦楽だけでこんな楽しめるの最高of最高。
電気グルーヴか!!

(その名はスペイドチェキ中に聞こえてくるDJ:きゅうだいめ)
野猿!チキンガイッ!
→野猿はいいよなぁ。
その名はスペィドと全チェキとってもた…もう接触厨と言われても言い返せない…
みてみてこっちっち懐かしい!
エロティカセブンとか高まるしかないやつ!!
その名はスペィドとのチェキ、ちょっと暗いけどDJ和さんのDJ聞きたいからオッケーって言っちゃった…初めてだったしよそよそしくなってもーた。チキン発揮… 

(DJ:DJ和
意識と足がほぼ限界。

以上となります。
オールナイトだけどおいらは終電で帰りましたがもっといたかった…。
それくらい楽しいので本当におすすめです。夏の締めくくりはこれで!

2019.08.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | Music

2019/08/04ROCK IN JAPAN FES.2019 このエントリーを含むはてなブックマーク

いろんなカテゴリを含むから未分類にしました。


今まで行ったことのあるフェスと言えばTIFとa-nationなので
いわゆるロックフェスというものに行ったことがゼロだったんです。
ロッキンはチケットが高いのもあるしチケットの先行申し込みの敷居があって。
とはいえ一度はアンジュルムの出るロッキンを見ないといけないなと思い、
今年はa-nationも関東でやらないし浮いたお金で行こうと決めました。

全体としては、あぁ、ディズニー2回分相当のチケット代だけあるなと。
チケットがキットで届いて軽い冊子とクリアファイルとマステついてきたし。
あ、あと日焼け止めの試供品。日焼け止めは間に合ってたので使わなかったけど。
かなり誘導案内もされてるしミストなどもちゃんとあってさすがだなと。
以前に行ったことのある知人の補助もあってなんとか倒れずに帰ってこれました。

ここからは見たアーティストごとに。

・Juice=Juice
セトリは完全にロッキン仕様でしたね。会場は完全にぎっしりでした。
稲場さんがどこかで歌に対しての自己評価の低さを吐露していた気がするのですが
それちょっとわかるかもしれないなと思う箇所がちょっとありました。
いや、もともとの基準をかなり高く設定してる前提の話ですが。
公式がセトリを上げてるからここでわざわざ書くことはないですよね。
パフォーマンス力の高さは十分に伝わったのではないでしょうか。
GBAがロッキン仕様に歌詞が変わっていました。それだったらもうちょっと
歌詞をかっこよくするのも手だったかなと思いました。
「いつかはグラスステージで登場Come on」とか??
これかっこいいか?自分で書いててよくわかんなくなってきたぞ。
次回はあるのか、次回があったらステージが大きくなるのかですね。

・木村カエラ
サクサカーとしては応援に行かねば!というわけで見てきました。
見たかった(聴きたかった)「リルラリルハ」「Butterfly」「Jasper」
全部聴けるとか高まらないわけないでしょう?
初めて生で見たけど本当にスタイルいいのな!ビビるぜほんと。
関係ないけど木村カエラを見ると大学時代のちょっと悲しい思い出があって。
そんなことも気にならないくらい楽しんだなぁ。
まじでJasperがクラブとかで流れたらぶち上がりするんだろうなぁ。

・私立恵比寿中学
今回一応予定には入れておいたんですけど、体調が前日から優れなくて
当日も喉が痛かったり鼻水が出たりしていたので昼休みを兼ねて回避して休みました。
もともと回避するならここだろうなと思っていたので想定内ではあります。
最近の私立恵比寿中学は見れてないんですけど、アルバムとかは出たら
一応レンタルして聴くようにはしてるんです。
そうするとやっぱり初期曲のほうが好きだなとか思っちゃって
なかなか最近気に入った曲っていうのが見つからなくて…
むしろ最近でいい曲あったらリコメンドしてくださいおいらに!!

・Perfume
シートゾーンで地べたに座りながらモニターを見る感じのゆるさで。
Perfumeも最近はかっこよい方向に振れすぎててなかなかねぇ…。
MCでそのへんはバランス取ってるんだと思うんですけど。
やっぱり生歌じゃないとなんでロックフェス出てるんだ?感はありますね。
まぁ客が集まるから出してるんだと思うんですけど。
でも!そんな感じで諦めの気持ち半分で見てたんですけど、
PTAのコーナーでマイティDISCOを軽く歌うという高まる展開が!!

これはほんとたまに思い出して聴いてしまうんだなぁ。
なんでこの曲を知ったのかは全然思い出せないんですけど。
やついのDJ活動を知ってアルバムとか借りたら入ってたんだっけな?

・アンジュルム
これが個人的には一番の目的であり最後でした。
会場も結構人が入っていて、本人たちも人が増えたと喜んでおりました。
セットリストはわりと想定の範囲内ではあったんですけど、
登場がアッチャアッチャの音を元にした出囃子になっていて
メンバーも手の振りをしながら登場するという若干のオモシロもありました。
っていうかさぁ!登場前に無双Strongのインスト流してたけど
その音源売ってくれよ!!!売らないならSpotifyとかに流せよ!
船木さんの歌唱復帰も特にクリスタルボイス感はなかったですね。
竹内さんが本当にわかりやすく煽ったり盛り上がれるようレクチャーしたりしていて
ロッキンに出るというのはこういうことなんだなと実感しました。
(どうやらアンジュは結構毎回こんな感じだそうで)
なんというか、ホームじゃないからこそ一体となって盛り上がったときの感動が
より大きく感じられるという考えてみれば当然のことにも気づき。
TIFからそうなんですけど笠原さんがどうしても目に入ってくるんだよなぁ。
衣装も抜群なんですけど和田さんの卒業でまた一つギアが入ったのかもしれません。
個人的には笠原さんの卒業までは見届けないといけないなという気持ちなので
(やっぱり彼女の人格形成に影響を与えてる感じがしてしまって)
これから先の竹内リーダーのアンジュルムも引き続き楽しみです。

なんかザクッととりあえず書いてみました感があって上げるか悩んだんですけど
後で書きたいことが見つかったら改めて書けばいいかなと思っています。
とりあえず参加翌日の感想としてはこんなところです。

2019.08.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索