ベストアーティスト2017でモーニング娘。'17が「LOVEマシーン」をSexy Zoneと踊る! このエントリーを含むはてなブックマーク

公式サイトは→こちら←。



一報を知ったときはこんな俺得な事があっていいのかと
しばらく放心状態に近い感じでした。
とりあえずガラポンで該当箇所をリモート視聴し事実を確認。
募る「マジか…」という思い。
もしかして、おいら死ぬの?
最近は「もうこれからの人生惰性で生きるだけかな」とか考えてたから
神様の采配でこんなことになった?
そして見終わった瞬間倒れて病院に運ばれ、
意識不明から戻ることはなく死んでいき、
僅かな財産の分配で親族がギクシャクし、
あまりの友人の少なさに葬儀は親族だけで行い、
パソコンや携帯のパスワードが分からないから解除できず
SNSなどのアカウント削除も出来ず、
部屋のものの多さに家族が呆れながら整理をし…

…あ、すみません、妄想が変な方向にいきました。
伊藤園の麦茶(常温)を飲んで落ち着こうと思います。

ごくり。

すーはーすーはー

あ、あー、あー、てすてす、マイクチェックマイクチェックワンツーワンツー

あ、戻ってまいりました。
という具合に全く冷静ではいられない上にもう言葉が出てこなくて
ひたすらツイッターの感想を眺める状態に。

そうすると結構賛否両論というか、特にセクガル(Sexy Zoneのファン)の
一部で拒否反応が出ていたり、パート割に関しては
モー娘。ファンからも心配の声も見られました。
しかし。
おいらはもうこの事実がとにかく嬉しくてHAPPYで
この世界は素晴らしいよね、と昨日武道館公演を成功させた
Juice=Juiceの曲のように感じてしまっているわけです。

ただもう譜久村さんと佐藤勝利くんが同じ生年月日だとか
若い工藤さんとマリウスくんが似てるとかグループ加入日が一緒とか
もうそのへんのトリビアは散々ツイッターで書かれてるので
ここでは取り立てて紹介しません。

皆さん!とりあえず28日の午後7時から。
日本テレビ系列でベストアーティストを見ましょう!
そしておいらが死なないか見守ってください。

2017.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

2017/11/11アンジュルム コンサート 2017 Autumn 「Black&White」special 〜風林火山〜夜公演 このエントリーを含むはてなブックマーク

一言で言うと良かったってことです。
これから詳細についてだらだらやまなしおちなしいみなしでいきますので
そんな駄文を読んでる余裕がないと言う方は
新曲、ぜひ買ってください!マナーモード配信販売開始しています!
以上!

春のツアーは楽しすぎて埼玉で見たのに中野を追加して
武道館まで見てしまったのですが、今回は1日限りの中野を。
何とか夜公演が当たりましたのでみてきました。
どうやら昼夜で内容の差異はなさそうな感じですね。

丸ごと最高とまとめてしまいたいところでなかなか
言葉で理由を挙げることが難しいのが申し訳ないのですが…
まずフルコーラスだったのが本当に素晴らしいなと。
もう体が完全にショートバージョンに慣れきってる自分がいました。
ハロコンとかならまだしも、単独コンサートでフルコーラスを
やらない理由ってあんまりよくわかんないですよね。
曲の好みがいろいろあるとはいえ、それを取捨選択するのが
仕事だろうよ、と言いたくなってしまいます。
セットもこの一日なのがもったいないくらいでした。
いくつかのグループでセット使いまわしてもいいよ?
…などと考えてしまう感じでした。言い過ぎかも。

セトリ的にはスマイレージ曲は4曲。
寒いね。、ちょいカワ番長、ミステリーナイト、地球は今日も愛を育む。
思いついた順なのでセトリ順というわけではありません。
しかし当時は衣装も相まって賛否あった感じのミステリーナイトが
こうやってアンジュルムでよくやるようになったのは感慨深いです。
モー娘。ほどではないですけど年月を重ねてる強さがありますよね。
アンジュルム曲ではまさかの汗かいてカルナバルが!
もうカクゴしてと友よは鉄板曲ですからねー。
涙は蝶に変わるは春やったしマリオネット37℃はあいあいを待つのかな。
途中のダンスコーナーは突然感はありましたが
わりと時間的にも短く間延び感はあんまりなかったので良かったです。

川村さんと船木さんに関しては最近の新メンバーのように
わかりやすく目立つパートをがっつり与えられる感じではないですが、
今回の新曲では曲ごとに目立つメンバーを期ごちゃまぜで
やってるのでそこでみなさんの印象に残るといいなと。
マナーモードに関してはスマホ向けのPVが公開されています。
軽率にガチ恋する可能性もありますので是非見てください!

今回の映像作品でも各種イベントが決まっています。
即売イベもありますのでよろしければお越しください!
おいらはクラブチッタに行こうかと思ってます。
ただ工藤さん卒業の翌日なんですよねー。
みんな来てくれるかな…と今からちょっぴり心配ですが、
逆に言えばおそらくギリギリにいっても入れる気もしています。

2017.11.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

2017/11/04スマイルネッサンスvol.30 ~野本ゆめか 生誕企画~ このエントリーを含むはてなブックマーク

ハロプロ以外のバースデーのイベントに行ってきたのは初めてですね。

AKBはほら、もともとの劇場公演が基本的な柱としてあるんで。

なんというか、ここまでやりたい放題にやってくれるのは素晴らしい。
年に一度のバースデーのイベントなんだからこれくらい自由でいい。

まず、入場時になにやらいろいろ受け取りました。
いつものチラシにファン有志が作ったうちわ、なるほど。
そして、ん?折り紙で作ったバッヂ?もしかして、本人の手書き?
客席に入ると開場BGMがパンダの童謡というか曲が延々と。
聴いてるうちにどんどん偏差値が下がっていく匂いが漂います。
最前列のスピーカー前だったので本当にやられそうになりました。

定刻にイベントスタート。
まず、本人手書きの紙芝居的VTRが流れます。
ジャイアントパンダにのりたい、をひたすらに。
VTR終了とともに、パンダの乗り物に乗って登場する野本さん。
上手から下手に移動してUターンするのかと思ったらまさかのバック。
高機能な乗り物でした。
それからはハロプロメドレー。
夢見る15歳→世界一HAPPYな女の子→21時までのシンデレラ
デレデレシンデレラですよ。デレデレシンデレラ。
キンブレ振りたかったけどうちわとパンダのパペットで両手が。
(パンダのパペットは買って勝手にはめていただけです)

大人な2曲もいい歌声でした。音程的に上手かと言われれば
違うのかもしれないけど、いい歌だったのは保証します。
特にアイルネだとハモリとかもあるから音程大事かもだけど
練習するのは大事だけど歌はそれだけじゃない。
そしてエビ中メドレー。最近はあんまり聴いてなかったけど、
知ってる曲が多くて助かりました。
ザ・ティッシュではポケットティッシュを投げまくってました。
方向メチャクチャでしたけどね。

MCでは基本的にその場で思いついたことを言う感じで
段取りを間違えないようにするのでいっぱいいっぱいな感じが
微笑ましいなぁと思いながら眺めていました。
あ、そうそう。南端さんからテラシマユフa.k.a.寺嶋由芙さん経由で
上野松坂屋のキャラクターさくらパンダちゃんがシークレットゲスト。
シークレットゲストがまさかキャラクターだと思わなかった…。
※関係ないですがGoogle日本語入力で「てらしまゆふ」を
 変換するとカタカナが1番に来ます。

ま、前回アイルネから卒業する、と言っていたのは
このネタ振りの意味もあったんですけど。
本当にこれからはしばらくアイルネは在宅でいようと思ってます。
いや、今回はネタ振りじゃなくて本当に。本当ですよ?
少なくとも自分でチケットを入手するということはないです。

次回、ヨコハマでバトルネッサンスでお会いしましょう!!!
※現状未定です。対バン相手次第かな?

2017.11.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

2017/10/28アリアケでバトルネッサンス!! このエントリーを含むはてなブックマーク

私は、アイドルネッサンスから卒業しました。


安心してください、仮装気分が抜けていないわけでもありませんし
天候不順で精神がやられているわけでもありません。
正しくは、

私は、アイドルネッサンスにお金を落とすことから卒業しました。

です。
こう書くと、ライブがダメだったみたいに捉える人もいるかもしれません。
ライブは間違いなく良かったです。おそらく感想を検索しても
あのライブがダメだったという人は殆どいないと思います。
それでも、アイルネから距離を置くことにしました。

そもそも、今回のライブに行く前から、個人的には
アイルネからの卒業式だな、という風に決めていっていて。
見て卒業やめ、もありうると思ってましたが結果的には変わらず。
最近アイルネのライブに足を運びすぎている現状もあって。
気持ちがどちらかというとフィロのスに傾いてるな、というのもあって。

でも、一番大きな理由としては。
もちろんお気に入りの曲というのは1桁以内であるんですけど、
それ以外の曲を歌われたときに心が全く動かされなくなってるな、と。
たぶんこれからは無銭イベントあれば行くかもですが
基本的にアイルネの公式情報に接するのは
・公式ツイッター(フォローしてるのでTLで見かけたら)
・公式YouTube(チャンネル登録してるので気が向いたら)
だけだと思います。
軽い在宅といったところでしょうか。

…そろそろライブ自体の感想を書かないとがっかりされそう。

結構後ろの方の席だったんですが、それでも見分けがつくだろうと思ったら
まさかの今日から髪型を変えてくるという事態にやられました。
変わったメンバーは本当に見分けがつかない…
まぁメンバー見分けだけで力使ってたら楽しみが減るので
音を楽しむということを基本方針にして見ることにしました。

序盤のお祭りマンボでテンション一段階上がりましたね。
結構この曲をアイルネが持ち曲としてやってるの幅的に大事。
後は好きな曲で言うと、
・夏の決心
・シャングリラ
・二人のアカボシ
をやってくれたのはとても嬉しかったですね。あと
・愛はおしゃれじゃない
・テレフォンNo.1
をやってくれてたら言うことないんだけどな!

言われ尽くしてると思いますが全体的には真っ当な3時間。
おもしろ要素をもう少し入れてくれるかと思ったんですけどねぇ。
おいらの期待するおもしろは結構極端なんでこれでよかった気もします。
唯一と言ってもいいおもしろは最後の個人ツイッター卒業の件で
メンバーがスマホを置くっていう演出があったんですけど、
新井さんが持ち前のドジを発揮してその前にスマホで写真を撮る件を
飛ばしたのが思い返してもジワジワきます。
(写真を撮るタイミングでスマホをステージに持ってくるので)
さすが新井さん。

という感じですかね。

それでは、以上、かまた祭終わりの満身創痍状態での更新でした。

…あれ?

2017.10.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

2017/10/07Do The Strand VOL.4 このエントリーを含むはてなブックマーク

今回は短めです。さくっと読めると思います。


フィロソフィーのダンス、通称フィロのスの単独ライブ。
ここしか読んでない方になんでこういう事態になったかといいますと、
アイルネの現場に行くようになって、ちょっとしたきっかけで
フィロのス定期公演にアイルネがゲストとして出るということで
行ったところフィロのスにガツンとやられて帰ってきたと。
まぁいわゆる楽曲派的な方々が喜んでる旨は噂で聞いてました。
そもそもアイルネからのフィロのスとか絵に描いたような楽曲派!
と思ってすごく恥ずかしいんですけど嘘つけるタイプでもないんで。

で、定期公演を見て、「これは単独で思いきり浴びてくるべきだな」と。
いうことで、前日まで相当悩んだんですけどギリギリで前売り券を買い。
トミタ栞単独ライブにつづいて人生2回めの渋谷クアトロへ。

いや楽しかったー!音楽っていいな、とか口に出そうになります。
単独行く前にファーストアルバムを買ったんですけど優勝。
あぁ、これ去年の楽曲大賞の括りになるのかー。アルバム11位か。
わーこれ投票したかったよぉ…今度アルバム出るから今年こそ。
ファーストアルバムで一番好きなのは「好感度あげたい!」ですね。


MVないんでライブ映像。
とりあえずお金ないから無銭イベどこー?な人はここに行くといいと思います。

『 東京タワー・アイドルフェスティバル 』 2017年11月3日 浜祭 2017 東京タワー特設ステージ
11月3日(祝)
文化放送 浜松町グリーン・サウンドフェスタ -浜祭2017-
『 東京タワー・アイドルフェスティバル 』
■会場 浜祭 2017 東京タワー特設ステージ
■時間 10:30〜
■観覧 無料
■出演
新しい学校のリーダーズ
エラバレシ
sora tob sakana
ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)
夢みるアドレセンス
La PomPon
Luce Twinkle Wink☆
フィロソフィーのダンス
■詳細
joqr.co.jp/hama_matsuri/
生でぜひとも目撃して欲しい!

2017.10.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索