FC2ブログ

輪廻転生〜ANGERME Past, Present & Future〜Disc1/アンジュルム このエントリーを含むはてなブックマーク

久々に聴きながら感想を書いてくスタイルやりまーす。
コンサートツアーのネタバレも少し含んでいくと思われますのでご注意を!

I 無双 Strong!
もうライブでは散々聞いたけど音源にずっとならなくて。
全然意図がわかんなくて、夏将軍とかは速攻配信したのに。
でもライブの演出とかもあるからどこからが楽曲の音なのかがわかって
興味深いです。ライブの先頭でも勢いバッチリですがアルバムの先頭でも。
なんか散々聞いたのに音源で聞くと新鮮です。やっぱ音源化大事。

赤いイヤホン
どういう基準かわからないけど、アルバム曲の中ではこの曲を
推していく感じありますよね。…気の所為ですか?
やっぱり聴いてて印象に残って覚えてしまうメロディーなのは
星部ショウとしてもしてやったりなのではないでしょうか。
ハロステでライブ映像も流れたし気になる方はぜひ見てみてください。

タデ食う虫もLike it!
蒼井優さん、そしてヒャダインさん本当にありがとうございます!!!
なんか、あのドラマの主題歌からアンジュルムックの流れまで、
すごすぎて実感がわかないレベルなんですよ。
アンジュルムとしてもヒャダインさんの曲ほしかったんじゃないでしょうか。
これがこういう形で実現したというのは考えるほど感謝でいっぱいです。

夢見た 15年
すっごく正直な意見を言うと、曲としては凡曲だなって思うんです。
振りと歌詞と合わさることで初めて意味を持つというか。
今の所この曲をパフォーマンスしてて泣くには至ってないんですけど
6/18にどうなるかですよね。本当に予想がつかなくて。
うるっとは来ることあっても卒業で思いっきり泣くみたいな経験がないんで。
でも今回はなんというかハロプロの応援としても一区切りになりそうで。

フラグをぶっ壊せ!
新メンバーを竹内室田という盤石な歌メンでカバーする構造か?
あー、でもこういう曲なんだ!もっとわかりやすい曲かと思ってました。
サビのコード進行好き。こういう流れに弱くて。
作曲の方の仕事見たらこういう曲になるのなんとなくわかる気がします。
室田さんを応援してる身としてはこの曲の担当になることがいいのかはわからず。

恋はアッチャアッチャ
もうね、曲どうこうよりこの曲のプロモーションが下手すぎる!
いろいろ用意してるのは嬉しいんですけどタイミングがことごとく変!
そのあたりもハロプロっぽいと言われたらそうなのかもしれないんですけど
かけてる手間を考えたらこのプロモーションの下手さは関わってる人可哀想。
そうそう、初回Bで初めて標準のMVを見たんですけど笠原さんの顔大きくなってた。
あれはCMだけの加工かな?と思ってたんですけど。

帰りたくないな。
うわー、これがつんく♂の曲かぁ!今のアンジュルム陣でよくこれ採用したな。
これが採用できるとわかっただけでもこのアルバム出した意味あります。
全開ではないけどどちらかといえば可愛らしい曲になってて。
これ6/18でいいタイミングで歌詞テロップ出して流れてきたらやばいかも。
こういうタイプの曲がアルバムってタイミングで出てくるのが本当に素晴らしい。
多分シングルでは出さない感じだと思うんです。今のところ。

いとし いとしと Say My Heart
もう冒頭聞いただけでこれ好きなタイプの曲!ってわかるのがすごい。
これ、作詞作曲編曲が恋はアッチャアッチャと全く一緒なんですよ。
…ハロプロ公式サイトで見てるから誤植の可能性も否定できない…
と思って一応アルバムのブックレットでも確認しました。一緒でした。
…ハロプロのCDのブックレットだから誤植の可能性も否定できない…
ハロヲタ好きでしょ?って感じ。はいそうですよなにか問題でも?

もう一歩
中島卓偉は大器晩成のイメージがあるからアンジュルムのイメージだと思うんですけど。
確かにハロプロの中では一番提供してるのが多いのがアンジュルムでしょう。
でも実は最近ご無沙汰だったりするんですよ。改めて相性の良さを感じました。
ライブで見ると更にいいのでぜひライブで感じてほしいです。

人生、すなわちパンタ・レイ
和田さんをテーマにした曲ってことでヒャダインさんが作った感じの曲。
アンジュルムには今まであんまりないタイプの感じで嬉しいです。
アルバム曲ってやっぱり持ち曲のバリエーションを広げるのが正しいでしょう。
これから頻繁にライブでやってくれるかと言われると、それこそ卒業後は
やるの厳しそうな曲ではありますが、そこをあえてやってみてほしいですね。
これも実は作詞作曲編曲が蓼食う虫もLike it!と全く一緒。それはちょっとわかる。

鏡の国のひねくれクイーン
中西上國料笠原川村という可愛いのやらせてみたい感じのメンツ。
それで曲聞いてみたらやっぱりかっこいいとは別のベクトルでした。
昔のハロプロのアルバム曲であってもおかしくないかもしれない。
イメージとしてはスマイレージのほうが近そうな曲ですね。

今夜もステキに落ち着けない
勝田佐々木船木という、可愛いのをやらせたいけどかっこいいのが似合ってしまう3人。
声としてはかっこいい方面の発声なんですけど曲が絶妙なミックス具合で
わかりやすくかっこいいには振れていない面白い曲に仕上がっています。
作曲は中島卓偉なのか、メロディーと歌詞の詰め方が確かにそうかもしれない。
…はい、お気付きの通りもうキーボード打つのにバテ始めてます。

夏将軍
フェスでやるから配信したんだろうなぁ。だったらI無双Strongも早くやれよと。
ハロプロらしからぬわかりやすく盛り上がる曲なんですけど、むしろ
新しくファンになったりライブに行き始めた人にとっては盛り上がり方が
わかりやすいから助かるんじゃないですかね。こういう曲も持ってて損はない。
ハロプロを知らなくても盛り上がりやすいって実は結構な武器なのでは、と
地味に思い始めてる今日このごろです。だからこの曲は大事。

わたしの夢見た 15年
はぁー。なるほどー。そうかぁ…いやこればっかりはネタバレしないほうがいい。
ちゃんと音源で聞いてください。これを説明するのは野暮。
こんな更新しておいてそんなことを言い出すのはどうかと思うけど、
理想は歌詞カードも見ないで音源で聞くことですね。強くおすすめします。

46億年LOVE
昨年のハロプロ楽曲大賞1位の曲。まぁいろいろ意見はあると思いますが。
なんか、この曲がアンジュルムじゃなくてもっと人気のあるグループなら
もっとハロプロの外の人たちにもハマってもらえたのかなぁとか考えます。
でも、今この歌を歌ってハマるのはアンジュルムだと信じてるし、
じわじわセールスとかが上がっていったり再生数が伸びていくといいなと思います。

あー、久々に書いてみたけどやっぱりそれだけ時間もかかるし疲れるな。
これからリピートしてみてまた気持ちが変わったりするかもですけど
初聴の感想を書き残しておきます。

2019.05.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

2019/05/03こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜夜公演 このエントリーを含むはてなブックマーク

たんのしかったー!と一言で終わらせてしまいたい。
楽しさっていう意味では、メインで応援してるアンジュルムの次に
ハロプロで楽しめるライブをするグループなのではないかと(個人的に)。
一応昨年の山野ホールでのライブを見てはいたんですけど中野はすごかった。
なんか噂だと昼公演では和田さんが泣いたりしてていろいろあったみたいなんですけど
夜公演ではある程度落ち着いてというか、やりたかった感じにできたのではないかと。
涙とかの「ハプニング」もそれはそれで面白いと思いますが、初の単独ホールだから
やっぱりメンバー的には準備してきたものを最大限のパフォーマンスで見せたいのでは。
そういう意味でよかったね、と本当に思うわけです。

うまく言い表せないんですけど、なんか5人それぞれについて書けないんですよ。
ずっとこぶしファクトリーとしてひとまとまりで見ていたような気がします。
5人なんで、それぞれについて書こうかなとうっすら思ってはいたんですけどね。
それがメンバーやスタッフの意思と重なっているのかはわからないけど、
それはそれでコンサートの形としては美しいような気がしています。

以降はネタバレありで書いていきますね。


【“2019/05/03こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜夜公演”の続きを読む】

2019.05.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

2019/04/26武藤彩未 前夜祭ライブ〜平成ラストバースデー〜 このエントリーを含むはてなブックマーク

行ってまいりました。

活動休止から戻ってからは初めてのライブということでとても楽しみにしていました。
そして、その期待を裏切らないライブになっていたんじゃないでしょうか。
ちょっと堕落していてライブ前に音源を聞き返せなかったのもあって
どんな盛り上がり方をするんだか忘れてることがほとんどだったんですけど。
初めてくるという方もパラパラ、よりも若干多めな感じでいらっしゃって、
ちゃんと説明してくれたのがとても助かりました。本当に親切。

やっぱりさくら学院、そして武藤彩未の流れって何一つ奇をてらってない
王道ど真ん中だなって感じるんですよ。これは人それぞれだと思いますが。
人によってはモー娘。が王道だって言う人も、AKB48が王道だっていう人も
いると思います。でもあれはあれだけ市民権を得た珍し物というか。
珍し物って書くと珍味みたいだけど。
うーん、さっきからちょうどいい例えを考えてたんですけど浮かばないや。
今は結構アイドルって他とどう差別化してここだけの味にするか勝負みたいな
印象を受けるんですよね。そんな中、さくら学院はアイドルの真ん中に、
武藤彩未はポップスの真ん中に置きたくなるんですよね。
(そういう意味ではさくら学院の中の珍し物BABYMETALが人気出るのは
今っぽいなと思うけれどやっぱりそうなっちゃうのかーとも思います)

いろんなアイドルを見ているともしかしたら武藤彩未のライブは
引っかかりがなくスーッと入っていくから物足りない人もいるかもしれない。
だけど、それこそ初心に帰るように武藤彩未の音源やライブを感じることで
自分の応援しているアイドルはこういうところが特徴なんだなとか、
特有の部分を改めて発見できるかもしれません。

次のライブは6/10武藤の日!椅子ありの箱なのでライブハウス苦手な方もぜひ。


2019.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | Idol

山口真帆さん、卒業を発表 このエントリーを含むはてなブックマーク

まぁ、こうなるしかないよな、とは思っていました。

何事もキャパシティというのがあって、いくら強い意志を持って
主張をしようと思っても一人では続かないものです。
山口さんにはまわりに味方もいたと思いますが、相手が相手だけに
モチベーションというか熱を持ち続けるのは容易ではありません。
疲弊していった先に根っこから人間として壊れてしまっては元も子もない。
もしかしたら望んでた結末とは違ってて、卒業も本意ではないかもしれないですが
これからの人生の過ごし方次第で「あのとき卒業してよかった」と思える日が
来ると個人的には思っているので、まずは自分の好きなことをして
しっかり食べて、しっかり寝て、しっかり遊ぶことから始めてみては。

これからNGTはどうしていくんでしょうね。
あんな中でもお金を出してくれるスポンサーを必死に見つけてやってくのかな。
スポンサーなしも覚悟して劇場で一からやっていくのか。
もしかしたら世間の反応次第で荻野さんとか中井さんとかを
他グループに回したりする、っていう可能性もあるのかな。

今QuickJapanのNGT48特集や荻野由佳特集を読んだらどんな気持ちになるんだろう。
一周して読んでみたい気もするけどお金を落とすつもりはない。

2019.04.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | AKB48

うたコン このエントリーを含むはてなブックマーク

にアンジュルムが出るということで久々にリアルタイム視聴。

前回のJuice=Juiceが、こう、うまい言い方がわからないのですが、
ハロプロ好きとして見るとちょっと出番的に物足りないといいますか…。
いや、生放送で宮崎さんの誕生日を祝ってもらえたのは素晴らしいんですけど。
そんな感じで、期待しすぎるのはやめて見ようと決意していたわけですけど。

持ち歌を披露できなかったのは残念ではありましたが、出番的には
なかなか恵まれていたし、求められた役割の中では結果を出したと思います。
夜桜お七とのコラボは本当にTwitterで実況する手を止めて見入りました。
室田さんも萎縮することなくひな壇がやを全力でやる姿勢が素晴らしかった。
山本彩さんや岩佐美咲さんは持ち歌歌えてアンジュルムが歌えないことに
悔しさがないと言ったら嘘になりますが、まずは今回ちゃんと結果を出して
これからにつながっていけばいいなと思います。

来月もありがたいことに出演させていただけるということで
正直今回のを見て期待値上がっちゃったなー!どうなるかなー!
といったところでハロプロ面での感想はおしまい。
ここから追記でそれ以外について書いていきますね。


【“うたコン”の続きを読む】

2019.04.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索