FC2ブログ

2018/09/22上々軍団×乙女マンジ学園×やまとなでしこセミコロン 仲間イベント2回目 このエントリーを含むはてなブックマーク

カテゴリーこれでいいのか悩んだんですけど一応これにしました。


初っ端からコントでスタート。某音楽ステーション初出場枠のオファーで
テレビ朝日にやってきた乙女マンジ学園とやまとなでしこセミコロン。
あれ?なんでいるの?となった両グループ。そこにプロデューサーがやってきて
ダブルブッキングをしてしまったので、対決で出るグループを決めることに。

…ある程度しっかりしたコントで来るとは思わなかったなぁ…
いや、よく考えたら全然不思議じゃないんですけど、自分の心の準備が。
まだつばきのメンバーのカラー(言葉そのものの意味ではなくて)もわからないのに
こんなコント見せられてどうすればいいのかと。
いや、笑えばいいんだと思うんですけど勝手に見てて恥ずかしくなってきて。
それだったら上々軍団だけでコントやってもらったほうが普通に見れる。

対決は
・ロマモー万歩計対決(ロマモーのサビのヲタ芸をやって手に持った数字合計を競う)
→秋山さんがどう考えてもヲタ芸を無視して数字を稼ぎに行ってセミコロン勝利。
・箱の中身は知ってます対決(箱の中身を知りつつ知らない体でリアクションを競う)
→岸本さんの「ニレンジャー川田さんの使用済みタオル」で頑張ってマンジ勝利。
・ウルトラソウル対決(ワードをサビの替え歌で披露しそのワードを最後に叫ぶ)
→マンジ側が完全に勝ちに行ってマンジ勝利。
でマンジの勝利だったのですが、お情けで2組とも出られることに。

歌は感謝感激マジマンジ→素直になれないサクランボ→20歳→仲間。
仲間はつばきの4人も出て一部を上々軍団歌わずに歌ったりしました。

久々にここまで純粋に内容だけを羅列したな。
まぁ行きたい気持ちはあるけど横浜のアクセス悪いとこのみは
厳しいという方もいらっしゃると思うしYoutubeで公開とかも
なさそうな感じがしたのでちょっと内容を書いてみました。
(歌部分だけだったらもしかしたら上がるかもしれません)

ここから先は万人に見せて問題ないと言い切れないので
追記の形にしましょうかね。
明後日のつばきライブも楽しみです、というところで一旦お別れ。


【“2018/09/22上々軍団×乙女マンジ学園×やまとなでしこセミコロン 仲間イベント2回目”の続きを読む】

2018.09.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

タッキー&翼解散 このエントリーを含むはてなブックマーク

こういうものに心の準備というのはいつだってできないものだけど、

それにしても今回の発表にはとにかくびっくりしたというのが第一の感想。
実は、最大の関心であったAppleの発表でどんなiPhoneが発表になるのか、
その情報を漁るために朝起きてツイッターをチェックしたのです。
もう頭の中はiPhoneSEの後継はあるのか、ということでいっぱいでした。
そしたら滝翼解散…?え、何それ…??活動休止してたのは知ってたけど。
まぁiPhoneSEの後継はなかったんですけど。SEもオンラインから消えてるし。

タッキー&翼は単独コンサートに行ったことはないんです。
ただ、コンサートDVDを買うと応募できるイベントに行ったことがあって、
大阪まで遠征したんですよ!今では考えられない!!!
ライブ部分もあったんですけどゲームコーナーみたいなのがあったりして
純粋なコンサートとは違うんですけどそれはそれで貴重だったのかも。

滝翼で好きな曲はいろいろあるんですけど、
VenusのシングルにVenusの韓国語、中国語、タイ語バージョン入ってるの知ってます?
ちょっと意味不明で面白かったなぁ、あれは。タイ語て。
あと、これは何度も書いてる気がするんですけど「TRIP&TRESURE」ってアルバムが最高。
後にシングルで続編が出るくらいの広がりを見せた山手線外回りとか。
他には最初に入ってる時間旅行もいい。あぁ、この曲林田健司ワークスか。
アンジュルムの新曲にもやっぱり期待できる…というのは今日は置いといて。
あ、カラオケでつい歌うといえば今井翼のGet Down。
なかなかジャニーズOKのときにしか歌えないですけど。

あぁ、書いてたら滝翼の曲聴きたくなってきたな。
あんまり滝翼に詳しくないって人はベストアルバムを聞けば満足だと思います。
ちょっと興味を持った方はぜひいろんなCDを借りてみてください。
いや、買ってくれたらその方が嬉しいですけどハードル高いかなと。

滝沢の最後の舞台はどこなんでしょうか。カウントダウン?
まぁ別にジャニーズの中にいることには変わりないから出ててもいいか。
単独で音楽番組に出るっていうのもなんか変な感じがしますしね。
テレビで見届けられると嬉しいんですけどね。

2018.09.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | Johnny's

Phenoメnon (ふえのメのん)/その名はスペィド このエントリーを含むはてなブックマーク

その名はスペィド好きなんですけど、しばらく追っかけてなくて
発売されてることも知らなかったという。
こないだ東京歌謡曲ナイトで初めて生のライブを見れたので
感激で急いで注文し届いたので聴いて感想を書きたいと思います。

とっても悲しいお話を笑った顔でしが話せないお人形の物語
久々なのでテイスト変わってたらどうしようという心配を吹き飛ばす
その名はスペィド節で始まったのでホッと一安心。
と思いきやそのあと結構触りのいいシンセ感に不安を覚えたり
やっぱり安心したりを繰り返す曲になっていました。

RESTINPEACEANDLOVE
前の曲もそうなんですけどわりと真っ当なラップが入るんで
心配になるんですけど歌詞の世界観やバックトラックは変わらず。
こちらはYouTubeに公式が上がってるみたいなのでぜひ視聴を。


makeup↑makedown↓
男の子を心地よくバッサリいってくれるセリフ痺れます!
多分そういうネタバレしないで聞くのが一番爽快なんでしょうけど。
こういうのをKAWAIIっていって輸出してほしいけど難しいですね。
この曲がこのミニアルバムで一番好きかもしれないです。

オドラナイワ
タイトルとは裏腹にクラブとかライブハウスで映えそうな曲だと思いました。
その分その名はスペィド感は少し薄めかも。

stripe stripe stripe
通して聴いてるとこの辺でもうだいぶその名はスペイドに浸った感があります。
その名はスペィドに浸りつつノリに乗って気持ちよくなって来ます。
ライブで聴いたら一番高まりそうな曲ですね。

TRICK or DIE
もう終わり…?寂しいけどそういうもんですよね…
この曲の終わり方のせいか6曲の合計時間のせいか、
終わってすぐ最初から聞き直しましたからね。中毒性高し。

聴いてみて、やっぱり期待を裏切らないしその名はスペィド大好きだなと。
なかなかCDーRまでは手が出ないけど、今後も音源を作ってほしいです。
期待!!!!

2018.09.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | Music

2018/09/02こぶしファクトリー ライブツアー2018 ~SHINE!こぶし魂!~昼公演 このエントリーを含むはてなブックマーク

初めてのこぶし単独ライブに行ってきました。

一応画面ではアルバムの初回盤についてきた音霊ライブを見たくらいです。
予習していくか結構迷ったんですが本当に最初だし、
予習していけばよかった、より予習しなければよかったの方が辛いと判断し
予習しないでいってきました。結果予習も良し悪しだな、という結論ですが。
確かに全く知らないであのコールに合わせるのは無理があります。
その面では予習していったほうがいいんですけど。

ネタバレ有りで書こうと思ったんですけどなんかタイムラインに
追加公演決定とかあったんでその部分は続きを読むにしようかと。

まずはこぶしの推しメンである和田桜子さんについてですけど。
あんま目立たないんじゃないかと心配してたんですけど杞憂でした。
ま、一部飛び道具を含みますが…。それはそれで面白かったので。
全体的に良くも悪くもまとまってる、というのは納得しました。
なんかのインタビューで読んだんだっけな?
特にMCはもっと弾けてもいいんじゃないかと。

カメラは家庭用かな?というカメラが一台あるだけでしたね。
円盤にはならないのかな?どっかのライブハウスで撮ったのかな?
今回のは円盤にする価値あると思うんですけどねーってツイッターには書きましたが
追加公演のどこかで撮影するんじゃないですかね。きっと。

コールだけじゃなく今回は後ろの方の席で初めてということもあり
客席の景色も観察していました。色覚異常なの込みでやっぱ
青が多く見えるのは発色と水色紫が近いからかな。
頑張って緑振ってきましたよ。おニューのキンブレを。
何回か色が消えるのは本体の問題かエネループの問題かそもそもエネループじゃダメなのか。
そんなエネループへたるほど使ってないと思うんですけどね。

そろそろネタバレありで書こうと思いまーす。


【“2018/09/02こぶしファクトリー ライブツアー2018 ~SHINE!こぶし魂!~昼公演”の続きを読む】

2018.09.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | Hello!Project

2018/08/26a-nation このエントリーを含むはてなブックマーク

おいらの夏は無事終わりました。


えー、こう聞くと「あぁ、いいイベントだったんだね」となると思うんですけど、
上の文章はどちらかというと「無事」を太字にしたいというか下線引きたいというか。
それくらい過酷な暑さの中無事に帰宅までできたことをまずは幸せに思おうという。
今回はフード付きタオルにコンビニで買った
・冷凍ペットボトル(アクエリアス)×3
・冷凍ペットボトル(お~いお茶)×1
・冷蔵ペットボトル(アクエリアス)×1
におにぎりを4つほど加えて臨み、全部消化しました。
冗談抜きで「こまめな水分補給」を真面目にやりました。
そうしないと生き残れない、そう思いました。
そのうえ、できるだけ多くアーティストを見ようという欲張りさんが
生命を脅かす可能性も考え、今回はTRFとあゆ以外は基本座りで
楽しみました。それくらい暑さが命を削りに来てました。

Da-iCEは申し訳ないですが見送りました。14時半から見たら死んじゃう。
Dream AmiはE-girls時代の曲もやるのね、抜けた意味!ってなりました。
フェアリーズはユーロビートの曲やらなかった…。恋のロードショーやったけど。
NEW REVIVALは要するに新人によるカバーですよ。選曲が絶妙に不思議。
三浦大知は「皆さんどこにいても僕声でかいんで聞こえると思います」で笑った。
Red Velvetはちょっと休憩の時間にさせてもらいました。
FAKYはうーんごめんなさい、記憶にない。
倖田來未は先にお台場ワンガン娘がめ組のひとを歌っちゃったの可哀想。
lolは新人ってほどでもないくらいやってるよね?勘違い?
EXOは白いペンライトすごかったけど軽い食事タイム。
TRFはフルコース。これのために来てよかった。最高。
浜崎あゆみは宇多田ヒカルのカバー今年やると思わなかった。

来年はもう少し涼しいといいな。せめて35度は超えないでほしい。

2018.08.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | Music

«  | HOME |  »

プロフィール

satorare

Author:satorare
関東地方に住む社会人。
30代前半。
紺野あさ美
福田花音
伊野尾慧
二宮和也
中島健人
伊藤多賀之
パンダとササノハ
トニーとチャールズ
あたりが好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索